1.8.6 Released !

SANGO Gutenbergプラグイン問題の報告や要望

以下の注意点をお読みいただいたうえで、ページ下部のコメントフォームより投稿ください。

注意点1:SANGOのテーマとプラグインが最新になっているかご確認ください

SANGO GutenbergはSANGOテーマがバージョン1.7以上となっている場合にのみご利用できます。

また、SANGO Gutenbergのプラグインが最新バージョンになっているかご確認ください(ダッシュボードの「プラグイン」で「新バージョンのSANGO Gutenbergが使用できます…」と表示されている場合、更新が必要です)。

注意点2:WordPressの標準スタイルについて

Gutenbergにはテーマに関わらず利用できるWordPress標準のスタイルが多く含まれています。SANGOでは、これらの標準スタイルはそのまま活かしていく方針です。これらの機能についてバグ報告や改善要望をいただいても対応できませんのでご了承ください。

注意点2:報告前のご確認

WordPress標準スタイルや他プラグインが関わる問題の場合、ご返信できない場合があるのでご了承ください。また、個別のカスタマイズに関する質問は受け付けておりません。

61 COMMENTS

mido 2019/09/15

こんばんは。鈴木と申します。
いつも大変お世話になりありがとうございます。

久しぶりに記事を編集しようとしましたら、
編集エリアの真ん中に4行の「帯」(?)が
表示され、うまく編集ができません。
(ブロックエディタで新規作成も同様でした)

自分なりに検索などかけてみたのですが
解決しないため質問させていただきました。

SANGOテーマと関係しているのか
分からないのですが、もしお心当たりなど
ありましたらご教授いただけると助かります。

(文章ではわかりにくいと思いますので
下記に画面キャプチャしたURLを貼り付けます)

—現在の状況—
SANGOバージョン: 1.8.7
SANGO Gutenberg: 1.3
PHP7.2.17(エックスサーバー )

プラグインは17個ほど入れておりまして
1つ1つ停止して確認してみたのですが
同じままでした。

お手数をお掛けし申し訳ありません。
お時間のできました時にお返事いただけると
うれしいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

(画面キャプチャ)
https://drive.google.com/file/d/1D-RYzQ21WUjphSkuAlU8tPagOpktT_f4/view?usp=sharing

回答を見る
T-Y 2019/09/11

お世話になっています。

本日、テーマをアップデートいたしました。
先日ご報告したアコーディオンの不具合は解消されました。
どうもありがとうございます。

アップデート直後から、スマホのヘッダー部分の表示が崩れました。
・ロゴの位置が下にずれ、枠外にはみだしています。
・画面の左上(ハンバーガーメニューの左上)に、■ が表示され、そこをタップするとM絵ニューが開きます。

解決方法があればお教えていただけますか?
よろしくお願い致します。

回答を見る
もず 2019/08/02

SANGOでのGutenbergを快適に使わせてもらっています!

「区切り」で「幅広線」を選択した時に、エディタでは反映されるのですがプレビューや本番では反映されず「デフォルト」の見た目で表示されます。
これは標準の問題でしょうか?

「テーブル」に以下の機能を追加いただけると嬉しいです。
・セルごとに背景色を変える
・セルを統合する
・文字列をセンタリングする

どんどん進化するSANGO!
今後のアップデートを楽しみにしています!!

回答を見る
haru 2019/06/21

継続的なアップデートをありがとうございます!
先週Gutenbergの使用しはじめ、SANGOプラグインもあわせて使い始めました。
直感的な操作でとても使いやすいです。とくにタイムラインはリアルタイムにプレビューを見ながら操作でき、今後使う機会が増えそうです。

あわせまして、今後のアップデートで以下の機能もプラグインの機能に使いしていただけると嬉しいです。
・補足説明
・注意書き
・レビューボックス([value 4.5 end]の部分の色をサイトの背景カラーにできたらうれしいです)
どれも使用頻度が多く、ぜひGutenbergでスムーズに使用できたらと思っています。

すてきなテーマをありがとうございます。よろしくお願いいたします。

回答を見る
SORA 2019/06/08

こんにちは。Gutenbergプラグインを今年の初めから使用していたのですが、本日
・SANGOテーマを自動更新で最新Ver.にアップデート
・SANGO Gutenberg プラグインを最新Ver.にアップデート
・Wordpress5.2.1にアップデート
したところ、エディタが左寄りになり「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません。」という表示がでて、編集ができなくなりました。更新前はGutenbergエディタで、普通に使用できていました。(キャッシュ削除しましたが、変化ありません。)
クラシックブロックを使用するとかろうじて新しい記事が書けるのですが、とても使いにくい感じです。

お忙しい所恐縮ですが、対策法を教えていただけますと嬉しいです。よろしくお願いいたします。

回答を見る
yoshi 2019/03/22

テーマもプラグインも最新版です。

PCやタブレットで見たときにも、吹き出しの画像が80×80で表示されてしまいます。
また、そのために、名前との間に大きな空間が空いてしまいます。

プラグイン利用時も、以前のように110×110で表示されるよう、
ご対応いただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。

回答を見る
トト 2019/02/23

パソコンでは正常にSANGO Gutenbergプラグインが使えますが携帯で投稿する時には表示されません。
携帯で投稿する時も使えるようにしたいのですがどうすればいいですか?

回答を見る
poko 2019/02/17

専用プラグインをダウンロードし、有効化しても写真のようなエディタが表示されず、Wordpressのデフォルトのままです。考えられる原因、対策法がございましたら、ご教授願いたいです。

回答を見る
ネギマ 2019/02/10

いつもありがたく利用させていただいています。
sango見出しにHTMLアンカーを設定したいです。
gutenbergの標準の見出しですと、高度な設定部分にHTMLアンカーの設定ができます。
sango見出しで対応する場合どのように設定したらよろしいでしょうか?

回答を見る
akazawa 2019/02/06

こんにちは。素敵なテーマを使わせてくださりいつもありがとうございます。
Gutenbergのプラグインを使わせていただいたところ、入力した見出しの文字が別ブロックを挿入すると消えてしまう現象が毎回起こります。
すべて見出しを入れ直して公開するとまた見出しの文字が消えます。
何度か見出しを入れ直すとようやく入るのですが編集中になんども見出しが消えてしまってとても困っています。この現象が他に起こった方いらっしゃいますでしょうか。

回答を見る
ひろこ 2019/01/31

“SANGO見出し”の「設定」で「アイコン」がブロックだけ表示されて、どのアイコンかがわかりません。「見出しタグ」は「h2」「h3」等の文字があります。アイコンの内容も表示させたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

回答を見る
うさっさ 2019/01/28

GutenbergにTOC+のプラグインは適応されていないのでしょうか。
Gutenbergで書いた記事に目次が反映されませんでした。

回答を見る
たえりん 2019/01/01

こんにちは。CoreserverでSANGOを使わせていただいております。Wordpressの最新版をインストール直後にGutenbergプラグインをアップロードして有効化したところ、「重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。Parse error: syntax error, unexpected~sango-theme-gutenberg.php on line 20」とエラーになりインストールできません。PHPバージョンは7.1です。解決方法を教えて下さい。

回答を見る
しま 2018/12/25

Gutenbergプラグインでは、https://saruwakakun.com/sango/headlines で紹介されている見出しの一部しか実現できないように思えるのですが。。。例えば「見出し2」は、どのように設定すればよろしいでしょうか?

回答を見る
tomoo 2018/12/25

ソースコードがやソースブロック、SyntaxHighlighter系のブロックを使っても展開されてしまいます。

例えば下記だとbefore(”)の中身がHTMLとして表示されてしまいます。

$(‘#hoge’).before(”);

Twenty Fifteenでは再現しないのですがこれはテーマに起因するのでしょうか?

回答を見る
くろ 2018/12/24

こんにちは。
Gutenbergを導入したのですが、記事内にツイッターの埋め込みを使用するとその後のブロックと表示が重なってしまいます。
SANGO Gutenbergのプラグインを停止すると正常に表示されるのですが、対処法はありますでしょうか?

回答を見る
hiroa 2018/12/23

迅速なご対応有難うございました。
Gutenberg関係なかったのにこちらに書いて申し訳ありませんでした。
ご指示通りに書き換えたところ問題なく動作しました。
素人なので分かりませんが、jQueryのバージョンを上げたのは理由があるからでしょうし、
「Twenty20 Image Before-After」を利用している人はそこまで多くないでしょうから、
次回のアップデートで戻さなくても書き換えが必要な人だけ直せば良いのかもですね。

回答を見る
hiroa 2018/12/22

こんにちは。
Gutenbergのせいなのか、バージョンを1.7以降にしたからか、不明なのですが、
今まで問題なく正常に表示されていた「Twenty20 Image Before-After」プラグインで作ったビフォーアフター画像が全て表示されなくなってしまいました。

「SANGOのアップデート」、「SANGO Gutenbergプラグイン」、「Classic Editor」
この3つ全て一度にアップしてしまったため、どれが影響しているのか不明なのですが、
一度ご確認頂けると助かります。

回答を見る
Dsk 2018/12/22

ブロック毎にテキストサイズを変更することは可能ですが、文章の一部分だけをpx単単位でサイズ拡大、縮小することができると大変助かります。

回答を見る
しま 2018/12/21

Gutenberg対応プラグインありがとうございます!
WP Ver 5 以前のビジュアルモードが使いづらくてHTMLでブログを書いていましたが、今回のGutenbergは使い物になりそうです。SANGOプラグインを導入することで、作業性がさらに改善されそうな感じです。

回答を見る
WV 2018/12/19

こんにちは。私たちもGutenbergを試してみましたが、ブロック内でクラッシックエディタを選択することでSANGOのクイックタグやスタイルメニューも今までと同じように呼び出すことができ、特に問題なく使えました。

唯一不便だったのは今までビジュアルエディタで見えていた蛍光ペンなどの文字修飾やボタン、ボックスが見えなくなってしまったことくらいです。どこに蛍光ペンを引いたか覚えていないとプレビューでいちいち確認しなくてはいけないのが面倒で、結局クラッシックエディターをインストールし直して使い続けています。

大変だと思いますががんばってくださいね!応援してます。

回答を見る

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。* は必須項目です。コメント投稿のガイドライン