SANGO Gutenberg更新情報

今後の開発計画をTrelloにまとめて公開しています👉開発ロードマップ

v1.69.10:2022/6/30

  • カスタム設定を並び替え可能に

v1.69.9:2022/6/28

  • タブブロック内の記事スライダーが正しく動作するように修正

v1.69.8:2022/6/27

  • 1.69.7の微調整

v1.69.7:2022/6/27

  • 1.69.6の修正が取り込まれていなかった問題を修正

v1.69.6:2022/6/25

  • タブブロックの中でスライダーブロックが使えない問題を修正
  • カスタムコントロールのテキストをクォーテーションで囲むオプションを追加

v1.69.5:2022/6/19

  • カスタムブロックのHTMLで編集画面でのみ内容を出力するisAdmin変数を使えるように機能追加
HTML
{{#isAdmin}}ここに内容{{/isAdmin}}

v1.69.4:2022/6/19

  • カスタムブロックで依存ファイルを設定できるように調整(同じURLの依存ファイルがページで複数箇所で読まれていたとしても一つのファイルしか読み込まないようにできます)

v1.69.3:2022/6/18

  • カスタムコントロールでCSS変数に出力しないオプションが正しく動作していない問題を修正

v1.69.2:2022/6/18

  • SANGO Gutenbergのビルド方法を変更
  • カスタムコントロールのUIを追加(テキストエリア、ラジオ、チェックボックス)

v1.69.1:2022/6/17

  • FAQブロックの構造化データの内部にリンクがある場合の対応
  • FAQブロックの親ブロックを簡単に選択するためのボタンを追加

v1.69.0:2022/6/17

  • FAQブロックを構造化データに対応

FAQブロックを構造化データに対応させる場合は、FAQブロックの親ブロックを選択して「構造化データを利用する」にチェックを入れましょう。

FAQブロックの子ブロックに表示されるツールバーより「はてなアイコン」をクリックいただくことで親ブロックを選択できます。

v1.68.4:2022/6/17

  • 1.68.3のリリースに対する微調整

v1.68.3:2022/6/17

  • 固定ページの「コンテンツ最大幅」設定に依存せず、フル背景ブロック自体でコンテンツ最大幅を設定するオプションを追加

v1.68.2:2022/6/14

  • カスタムブロックでもプリセット機能が使えるように調整

v1.68.1:2022/6/13

  • カスタムコントロールの数値でステップ数を設定できるように調整

v1.68.0:2022/6/12

  • カスタム設定がMustache記法で利用できるカスタムブロックを追加

v1.67.0:2022/6/7

  • SANGO Landでお気に入りに登録したカスタム書式を同期する機能を追加

v1.66.3:2022/6/6

  • SANGO リストブロックにプレースホルダーを追加して入力しやすく調整

v1.66.2:2022/6/6

  • SANGO カスタムブロックのカラーピッカーで透明度を指定できるように調整

v1.66.1:2022/6/5

  • カスタムプリセットで中身のブロックを保存せず設定だけ保存する機能を追加

v1.66.0:2022/6/4

  • カスタムプリセット選択機能をツールバーにも表示
  • カスタムプリセットを中身のブロックごと保存
  • カスタムJSが同じページで2回以上使われている場合、2つ目以降のブロックでカスタムJSが効かなくなる問題を修正

v1.65.4:2022/6/1

  • タブブロックが入れ子に対応できていなかった問題を修正

v1.65.3:2022/5/31

  • WordPress 6.0の変更によりWordPress6.0以前に中央寄せした画像ブロックが左寄せになってしまっていた問題を修正

v1.65.2:2022/5/31

  • カスタムコントロール機能にて「画像」コントロールが選択された場合には url(画像のパス) としてCSS変数から利用できるように調整

v1.65.1:2022/5/30

  • カスタムコントロール機能にて設定されたカスタム設定を開いて表示するように調整
  • SANGO ボタンブロックで改行時に本文が挿入されカーソルが移動するように調整

v1.65.0:2022/5/29

  • カスタムコントロール機能を追加
SANGO ブロックを魔改造できるカスタムコントロール機能について SANGO ブロックを魔改造できるカスタムコントロール機能について

v1.64.1:2022/5/28

  • ブロックごとのカスタムJSを圧縮して出力するように調整
  • フル背景ブロックで背景固定オプションを利用時にiOSでは強制的に固定しないように調整(iOSでは、背景を固定すると表示がおかしくなるバグがある https://developer.apple.com/forums/thread/99883

v1.64.0:2022/5/24

  • ヒーローブロックに検索バーを入れられるように機能追加
  • スライダーブロック用のJavaScriptを圧縮したものを読み込むように調整

v1.63.7:2022/5/24

  • カスタムCSSの文法チェックをさらに修正

v1.63.6:2022/5/24

  • カスタムCSSの文法エラーチェックが厳しすぎたので調整

v1.63.5:2022/5/23

  • カスタムCSSの文法エラーに対する警告文を記述間違いが発生してから3秒後に表示するように変更
  • 記事編集画面の最適化

v1.63.4:2022/5/23

  • 記事編集画面の高速化
  • カスタムCSSで誤りがある場合は以下のようにエラーが出るように調整

v1.63.3:2022/5/23

  • WordPress 6.0への微調整

v1.63.2:2022/5/22

  • ABテストブロックで遅延読み込みをしている際にコンテンツブロック内のブロックの「ブロック下余白」が効いていない問題を修正

v1.63.1:2022/5/22

  • 記事内のコンテンツブロック上でもクリック率測定を小数点二桁まで表示

v1.63.0:2022/5/22

  • WordPress6.0への事前対応
  • コンテンツブロックにカテゴリー分け機能を追加
  • ABテストブロックで遅延読み込みをしている際にコンテンツブロックにカスタムCSSが適用されない問題を修正
  • コンテンツブロック内リンクのクリック率測定を小数点二桁まで表示

v1.62.15:2022/5/22

  • WEXALが使われているとキャッシュの影響で正常に編集画面が表示されないケースがある問題への対処
  • WordPress6.0への事前対応

v1.62.14:2022/5/15

キャッシュプラグインの対策としてカスタムCSSをフッター部分にも出力するように調整

v1.62.13:2022/5/12

エディター内のSANGO Blocksに関わる画像が一部出なくなってしまっていた問題を修正

v1.62.12:2022/5/11

WordPress標準のRSSブロックとコメントブロックがv1.54.0のリリースによりエラーとなっていた問題を修正

v1.62.11:2022/5/11

SANGO 3.0リリースのための調整

v1.62.10:2022/5/11

  • SANGO 3.0リリースのための調整

v1.62.9:2022/5/9

  • コンテンツブロックを使っている場合にたまに表示がおかしくなる場合がある問題を修正

v1.62.8:2022/5/9

  • SANGO 3.0に向けて微調整

v1.62.7:2022/5/9

  • WP Super Cacheとのプラグインの兼ね合いを修正

v1.62.6:2022/5/8

  • フッターブロックのスタイルの微調整

v1.62.5:2022/5/8

  • WP Super Cacheの一部設定とカスタムCSS機能の相性が悪い問題を修正

v1.62.4:2022/5/7

  • カスタムJSのコードが2回出力されてしまっていた問題を修正

v1.62.3:2022/5/7

  • コンテンツブロック利用時の余分なコメント文を削除

v1.62.2:2022/5/7

  • フッターブロックのアイコンを用意
  • フッターブロックにSANGOアイコンが表示されていない問題を修正
  • ログイン中はコンテンツブロック上にホバーすると以下のように編集アイコンが表示されるように調整
  • v1.61.0のアップデートによりコンテンツブロックを使っていると余計なタグが出力される場合がある問題を修正

v1.62.1:2022/5/7

  • プロフィールブロックの表示設定が自由編集モードの際に表示されない問題を修正

v1.62.0:2022/5/7

  • ブロックごとのカスタムJS機能実装
  • SANGO 3.0以上で使えるフッターブロックを用意
  • プロフィールブロックに背景色をつけられるように
  • プロフィールブロックの一部アイコンがエディター画面で表示されない問題を修正
  • 記事一覧ブロックのサイドメニュースタイルに日付を表示できるオプションを追加
  • 記事一覧ブロックのサイドメニュースタイルでタイトルを非表示にするオプションを追加

v1.61.4:2022/5/6

  • 子テーマのバージョンが3.0以上の時に目次を隠すオプションが記事のサイドメニューに表示されなくなる問題を修正

v1.61.3:2022/5/4

  • ボタンブロックで「アイコン後ろ」を入力するとボタンの内容が入力しづらくなっていた問題を修正
  • SANGOラベルをABテストブロック及びボタングループブロックに付与

v1.61.2:2022/5/4

  • コンテンツブロックの処理が編集画面で余計に実行されてしまう問題を修正

v1.61.1:2022/5/4

  • コンテンツブロックのPVやクリック数のカウントはログインしてない時のみ有効に

v1.61.0:2022/5/4

  • ABテストブロックをリリース
  • コンテンツブロックをウィジェット画面でも使えるように調整
  • コンテンツブロック内の画像がlazyLoadを使っていると表示されないケースがある不具合を修正
  • コンテンツブロックに見出しがあるとその中に目次が表示されてしまう不具合を修正
  • コンテンツブロック内リンクのクリック率計測機能を追加
  • コンテンツブロックをブロックパターンとして追加しないオプションを追加
  • ボタンブロックの末にもアイコンを入れられるように調整
【SANGO ABテストブロック】の使い方 【SANGO ABテストブロック】の使い方

v1.60.7:2022/4/30

  • 一部のiPhone環境で編集画面に入るとエラーが起こる場合がある問題を修正

v1.60.5 ~ 1.60.6:2022/4/30

v1.60.4:2022/4/30

  • テーブルでスクロールヒントを利用時に列を固定している場合、固定している列がスクロールヒントよりも前面に表示されてしまう問題を修正

v1.60.3:2022/4/28

  • SANGO 3.0に向けてJavaScriptのコードを微調整

v1.60.2:2022/4/28

  • テーブル用のアイコンはテーブルが表示されているページでしか読み込まないように修正

v1.60.1:2022/4/27

  • 1.60.0のリリースによりタブブロックが複数ある場合に不具合が生じている問題を修正

v1.60.0:2022/4/27

  • 以下のようにセル内にマルやバツを入れられるテーブル装飾を追加
テーマAテーマBテーマC
使いやすさ普通使いやすいいまいち
居心地の良さ普通居心地は悪い居心地いい
サポートいまいち充実しているサポートはない
評価
ダウンロードダウンロードダウンロードダウンロード
テーマ比較表
  • jQueryで書かれたコードをJavaScriptのコードに書き換え
  • SANGO 3.0に向けた大幅リファクタリング

v1.59.4:2022/4/24

  • SANGO Gutenbergで読み込むCSSの容量を大幅に削減

v1.59.3:2022/4/18

  • SANGO リストブロックで最後の項目が空欄の際、Enterを2度押すと次のブロックにフォーカスが移動するよう調整
  • SANGO リストブロックで項目がすべて空欄の際、Back Spaceを押すとブロック自体を削除できるように調整

v1.59.2:2022/4/14

  • SANGO フル背景ブロックで最初の要素の上マージンを0にするオプションを用意
  • SANGO Landの挿入機能で現在選択されているエリアにブロックを挿入するように調整

v1.59.1:2022/4/14

  • SANGO ヒーローブロックを新規で作成するとブロック下に余白が必ず入ってしまっていた問題を修正

v1.59.0:2022/4/13

  • SANGO LandとSANGO Gutenbergの連携機能をリリース

v1.58.5:2022/4/10

  • 1.58.4のリリースに対する微調整

v1.58.4:2022/4/10

  • タブブロックでタブの先頭にアイコンだけでなく画像を設置できるように調整

v1.58.3:2022/4/7

  • FAQブロックで追加ボタンが表示されない問題
  • 記事スライダーを一枚から選択できるように調整
  • 吹き出しブロックをテキストブロックから変換できるように
  • 吹き出しブロックでwidthだけではなくheight属性を表示するように調整
  • ヒーローブロックでボタンを非表示にできるように調整

v1.58.2:2022/3/30

  • 1.58.1の修正の微調整

v1.58.1:2022/3/30

  • プリセット機能に保存したカスタムCSSが反映されないケースがある問題を修正

v1.58.0:2022/3/28

  • 各ブロック下の余白を設定できる機能を追加

v1.57.3:2022/3/27

  • カスタムCSS付与時のブロックに付与するidの簡略化

v1.57.2:2022/3/27

  • 1.57.1の修正により編集画面で再利用ブロックが複数使われていると編集画面が重くなってしまう問題が再発してしまっていた問題を修正

v1.57.1:2022/3/24

  • ブロック同士のIDが衝突してカスタムCSSが他のブロックに影響を与えてしまうケースがある問題を修正
  • 記事によっては目次のハイライト位置がずれてしまっていた問題を修正

v1.57.0:2022/3/19

  • 文章中に評価スターを差し込める機能を追加
商品名説明評価
商品Aここに説明が入ります
商品Bここに説明が入ります

v1.56.5:2022/3/17

  • 設定したテーブルのスタイルが反映されなくなっていた問題を修正

v1.56.4:2022/3/16

  • 1.56.3のリリースに関する不具合修正

v1.56.3:2022/3/16

  • カスタム書式でリンクを一度設定していると外せなくなってしまっていた問題を修正

v1.56.2:2022/3/11

  • 目次ブロックのスタイルを微調整

v1.56.1:2022/3/11

  • 編集画面で再利用ブロックが複数使われていると編集画面が重くなってしまっていた問題を修正

v1.56.0:2022/3/7

  • 文章中にリンクボタンを表示する機能を追加
  • カスタムフォーマット機能にリンク機能を追加

v1.55.2:2022/3/7

  • 1.54.0のリリースの影響で何も入力されていない本文ブロックで追加ボタンが表示されなくなっていた問題を修正

v1.55.1:2022/3/6

  • 1.54.0のリリースの影響でタイトル付きボックスのプリセットのUIが表示されなくなっていた問題を修正

v1.55.0:2022/3/5

  • プロフィールブロックの内容を編集できる機能を追加
  • 吹き出しブロックの名前の色を変更できるようにオプションを追加
  • 記事一覧ブロックのサイドメニュー用スタイルでタイトルを中央寄せできるようにオプションを追加

v1.54.2:2022/3/3

  • 1.54.0の変更で一部のコアブロックでエラーが起こっていた問題を修正

v1.54.1:2022/2/28

  • 1.54.0の変更で、PochippやRinkerなどのプラグインと干渉してしまっていた問題を修正

v1.54.0:2022/2/28

  • SANGO Gutenberg以外のWordPress標準ブロックでもカスタムCSSおよびカスタムプリセット機能をサポート

v1.53.1:2022/2/25

  • 1.53.0のリリースに対する微調整

v1.53.0:2022/2/25

  • ボックスメニューブロックでアイコンに画像を選択できるオプションを追加
  • ボックスメニューで操作によってはエラーが起きてしまう問題を修正

v1.52.3:2022/2/24

  • 1.52.0のリリースによりスライダーブロックで全幅にできなくなっていた問題を修正

v1.52.2:2022/2/23

  • 記事一覧のスライダースタイルが編集画面で表示されない場合がある問題を修正

v1.52.1:2022/2/22

  • フル背景ブロックで、スクリーン幅が広いと下部境界線が途切れる問題を修正

v1.52.0:2022/2/21

  • スライダーブロックに並び替え機能を実装
  • ボックスメニューブロックに並び替え機能を実装
  • 記事一覧のピックアップに並び替え機能を実装

v1.51.3:2022/2/17

  • ブロックウィジェットの中でグループブロックを使うとエラーが発生する問題を修正
  • ブロックウィジェットの中でテーブルブロックを使うとエラーが発生する問題を修正

v1.51.2:2022/2/14

  • 目次ブロックのプレビューを調整

v1.51.1:2022/2/14

  • ボタングループブロックの追加ボタンを押しやすいように調整

v1.51.0:2022/2/14

  • ボタングループブロックを追加
  • 目次ブロックの改ページ対応
  • 目次ブロックのハイライトタイミングの調整
  • 記事によっては目次ブロックのスムーズスクロールが目的の見出しに到着しない場合がある問題を修正

v1.50.5 ~ v1.50.7:2022/2/14

  • 目次のエラーハンドリングを調整

v1.50.4:2022/2/13

  • 既存のグループブロックの編集が遅い問題を修正
  • 目次に戻るボタンの上に画像などがあると正しい位置に戻らないケースがある問題を修正

v1.50.3:2022/2/13

  • v1.50.2に対するWordPress 5.8対応

v1.50.2:2022/2/13

  • WordPress 5.9のアップデートによりタイムラインブロックの追加ボタンがなくなってしまっていた問題を修正

v1.50.1:2022/2/12

  • v1.50.0のリリースに対する微調整

v1.50.0:2022/2/12

  • 目次へ戻るボタンの色を目次本体の色に合わせるように修正
  • 目次へ戻るボタンの位置を自由に調整できる機能を追加

v1.49.18:2022/2/11

  • ウィジェット内で「コンテンツブロック」ブロックを使えないように調整。(コンテンツブロックウィジェットはご利用できます。

v1.49.17:2022/2/11

  • コンテンツブロック内で目次ブロックを使えないように調整(目次ブロックはウィジェット内でのみ利用できます)

v1.49.16:2022/2/11

  • v1.49.15のリリースに対する微調整

v1.49.15:2022/2/11

  • 環境によってはボタンを編集できない可能性がある問題を調整

v1.49.14:2022/2/11

  • v1.49.13のリリースに対する微調整

v1.49.13:2022/2/11

  • タブブロック用のJavaScriptを必要な時だけロードするように修正
  • フル背景ブロックで環境によってはウィンドウが右にスクロールできてしまう問題を修正

v1.49.12:2022/2/10

  • 目次ブロックでカテゴリートップページでは表示しないオプションを追加
  • ボタンブロックでアイコンを表示した後に文字を編集するとアイコンが増殖してしまう問題を修正
  • 背景ブロックの境界線を選択した場合に属性値がHTML的に正しくない問題を修正

v1.49.11:2022/2/10

  • 目次ブロックの目次に戻るボタンが正しく動作しないケースがある問題を修正

v1.49.10:2022/2/10

  • 目次ブロックのクラス名を整理
  • 目次ブロックに中点を表示しないオプションを追加

v1.49.9:2022/2/9

  • WordPress5.9の環境でエディターのプレビューボタンを使うと、タブレットやモバイルで正しく内容が表示されないケースがある問題を修正

v1.49.1 ~ 1.49.8:2022/2/7

  • 目次の採番処理でアフィリエイトリンクが正常に動作しなくなるケースがある問題を修正
  • 目次をクリックした際に正常に該当の見出しまでスクロールしないケースがある問題を修正
  • 通常見出しが認識されない場合がある問題を修正
  • 管理画面で目次に関する機能が実行され表示が遅くなるケースがある問題を修正
  • 管理画面で目次に関するエラーが出る場合がある問題を修正
  • 目次ブロック機能を停止できる機能をカスタマイザーの詳細設定に追加(他の目次プラグインと競合する場合はチェックをつけてください)

v1.49.0:2022/2/6

  • SANGO 目次ブロックを追加
【SANGO 目次ブロック】を使って目次を設定しよう【SANGO 目次ブロック】を使って目次を設定しよう

v1.48.0:2022/1/30

  • SANGO プロフィールブロックを追加

v1.47.0:2022/1/24

  • SANGO Gutenbergのブロック用のアイコンを変更
  • 記事一覧ブロックにサイドカラム用のスタイルを追加
  • コンテンツブロックをブロックとして追加

v1.46.1:2022/1/19

  • 記事一覧ブロックのタグの選択UIにて条件によってはタグのIDと名前が対応しない場合があり、意図しないコンテンツが表示されてしまう場合がある問題を修正

v1.46.0:2022/1/14

  • 記事一覧ブロックで表示する記事の投稿タイプを「固定ページ」「投稿ページ」「両方」から選べる機能を追加

v1.45.0:2021/12/22

  • 記事一覧ブロックのスライダーに以下のオプションを追加
  • スライドの自動切り替え機能を追加
  • スライドの自動切り替えタイミングを設定できるように調整
  • スライドの左右ナビゲーションを非表示にできるように調整
  • 見出しブロックのマークアップを調整

v1.44.0:2021/12/17

  • 記事一覧ブロックに関連リスト型スタイルを追加
  • 記事一覧ブロックにスライダー型スタイルを追加

記事一覧ブロックを以下のように表示できます。

v1.43.1:2021/12/10

  • フル背景ブロックの境界線のスタイルを適用時にSafariで表示が崩れる場合がある問題を修正

v1.43.0:2021/12/5

  • フル背景ブロックに境界線のスタイルを追加
  • ヒーロブロックで背景色と文字色を指定できるように調整

以下のようにフル背景ブロックで境界線のスタイルを選択することが可能になりました

v1.42.1:2021/12/1

  • コンテンツブロックを検索対象から除外

v1.42.0:2021/12/1

  • 記事一覧ブロックでピックアップ機能を追加

以下はピックアップした記事一覧です

v1.41.7:2021/11/28

  • コンテンツブロックの1.41.6の修正に起因する問題を修正

v1.41.6:2021/11/27

  • コンテンツブロックで親カテゴリーで非表示に設定していても子カテゴリーで非表示にしていない場合、親カテゴリーにコンテンツブロックが表示されてしまう問題を修正

v1.41.4 – v1.41.5:2021/11/25

  • Sitemap生成系のプラグインを使っている場合、SANGO Gutenbergとの兼ね合いで不具合が起こる可能性がある問題を修正

v1.41.3:2021/11/25

  • ヒーロブロックで背景画像に対してURLを直接指定できるように調整
  • ヒーロブロックで2分割(画像右)の場合に背景色を設定できない問題を修正

v1.41.1 ~ v1.41.2:2021/11/24

  • v1.41.0のリリースにて他のプラグインと相性が合わず、不具合が起こる可能性がある問題を修正

v1.41.0:2021/11/24

  • ブロックエディターでカスタムCSSを設定している場合にそのCSSの出力をhead内で行うように調整

v1.40.0:2021/11/19

  • 記事一覧ブロックでインフィード広告が挿入されるように調整
  • 記事一覧ブロックでオフセットを指定できるように調整

v1.39.1:2021/11/13

  • コンテンツブロックウィジェットで選択肢が最新5件までしか表示されない問題を修正

v1.39.0:2021/11/11

  • ボックスメニューブロックを追加

v1.38.0:2021/11/1

  • 標準のテーブルブロックに対する機能追加

標準のテーブルブロックに以下の機能を追加しています。

  • 最初の列を見出しに
  • 最初の行を固定
  • 最初の列を固定
  • 見出しの背景色設定
  • 見出しの文字色設定
  • 罫線色設定
  • セルの最小幅、最大幅設定

例えば以下のようなテーブルが作成できます。

ヘッダーテーブルLorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisci elit, sed eiusmod tempor incidunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut aliquid ex ea commodi consequatur. Quis aute iure reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint obcaecat cupiditat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.
ヘッダーテーブルLorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisci elit, sed eiusmod tempor incidunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut aliquid ex ea commodi consequatur. Quis aute iure reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint obcaecat cupiditat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.
ヘッダーヘッダーヘッダー
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブル

v1.37.1:2021/10/6

  • 1.37.0のリリースに対する微調整

v1.37.0:2021/10/6

  • SANGO コンテンツブロックを表示できるコンテンツウィジェット機能をリリース

v1.36.0:2021/10/4

  • SANGO コンテンツブロック機能でショートコードを利用可能に
HTML
  • SANGO ヒーローブロックで分割パターンで右側が画像、左側がテキストのバージョンを用意
  • SANGO ヒーローブロックでスマートフォンの際に画像とテキストを反転させるオプションを用意

ここにタイトルが入ります。

ここに文章が入ります

v1.35.2:2021/10/3

  • SANGO コンテンツブロック機能のWordPress 5.4以下の環境対応

v1.35.1:2021/10/3

  • SANGO コンテンツブロック機能のPHP7.2以下の環境対応

v1.35.0:2021/10/3

  • SANGO コンテンツブロック機能を追加

v1.34.2:2021/9/28

  • SANGO アコーディオンブロックに以下の機能を追加
  • 影をつけるか選択できる機能
  • 角丸の大きさを設定できる機能
  • ボーダー色を設定できる機能
  • カスタムCSSを設定できる機能

v1.34.1:2021/9/17

  • SANGO コードボックスブロックでハイライトオプションが有効な場合のフォントサイズを調整

v1.34.0:2021/9/17

  • SANGO コードボックスブロックにハイライトオプションを追加

以下のようにソースコードを色付きにハイライトできます。

HTML
<h1 class="sango">心地よいWordPressテーマ</h1>

コードボックスブロックにて「コードをハイライトする」にチェックを入れることにより有効化されます。

v1.33.2:2021/9/11

  • SANGO アイコンが大きく表示されてしまう問題を修正

v1.33.1:2021/9/9

  • SANGO ボックスブロック内の最初のコンテンツが見出しの場合、上に空きができてしまう問題を修正

v1.33.0:2021/9/9

  • SANGO ボックスブロックのスタイルを標準のグループブロックのスタイルとしても使えるように調整

タイトル

  • リスト
  • リスト
  • リスト

v1.32.3:2021/8/2

  • 見出しブロックの吹き出しで背景色が一部に適用されない問題を修正

v1.32.2:2021/7/27

  • ウィジェット内でスライダーブロックが使いづらい問題を解決

v1.32.1:2021/7/19

  • WordPress 5.8への追加対応

v1.32.0:2021/7/17

  • カスタムカラー機能実装

記事作成画面の右上のSANGO用設定メニューより、ご自身でSANGOオリジナルブロックに対する色をカラーパレットに追加することができます。追加したカラーは既存のカラーパレットの末尾に追加されていきます。

v1.31.4:2021/7/10

  • 1.31.3のリリースに対する微調整

v1.31.3:2021/7/10

  • SANGO関連記事ブロックで関連リンクをテキストリンクとして表示する機能を追加

以下のリンクは関連記事ブロックで作っています

HTML/CSS不要!固定ページを使って1カラムのサイト型トップページを作る方法

v1.31.2:2021/7/8

  • SANGOタブに折り返し設定を追加
  • SANGOスライダーで画像がロードされていない場合の背景色を設定可能に

タブ1の内容

タブ2の内容

タブ3の内容

タブ4の内容

v1.31.1:2021/7/5

  • SANGO ボタンで先頭にアイコンを追加できるように調整

ボタン

v1.31.0:2021/6/29

  • WordPress5.8事前対応
  • SANGO 関連ブロックのUIを微調整

v1.30.1:2021/6/20

  • SANGO スライダーブロックで「モバイルの際はPCの設定と同じ枚数のスライドを表示する」か「モバイルの際は1枚ずつ表示する」か選べるように調整

v1.30.0:2021/6/19

  • SANGOオリジナルブロックに対するカスタムCSS機能を追加

そのブロックでのみ有効なオリジナルCSSをブロックごとに記述いただけます

v1.29.2:2021/6/12

  • SANGOフル背景ブロックのカテゴリー分類が正しくない問題を修正

v1.29.1:2021/6/9

  • SANGO見出しブロックでテキストの配置を選択できるように調整

v1.29.0:2021/6/8

  • ヒーローブロックの背景に画像だけではなく動画を選択できるように調整

v1.28.2:2021/6/4

  • 記事一覧ブロックに固定ページが含まれないように調整

v1.28.1:2021/6/4

  • v1.28.0のリリースに対する微調整

v1.28.0:2021/6/4

  • SANGO ヒーロブロック及びSANGO スライダーブロックに対してウィンドウ最大幅を設定できるように調整(トップページ用1カラム)のテンプレートのみに有効
  • SANGO フル背景ブロックを追加

これらの変更によりエディターだけでLPページを簡単に作れるようになりました。詳しくは以下をご参照ください!

HTML/CSS不要!固定ページを使って1カラムのサイト型トップページを作る方法HTML/CSS不要!固定ページを使って1カラムのサイト型トップページを作る方法

v1.27.3:2021/6/2

  • SANGO 見出しブロック内でENTER押下時にWordPress標準の本文ブロックを挿入するように変更
SANGO見出しブロック内で改行するには

SANGO 見出しブロック内で改行するには Shift + Enter を同時に入力する必要があります。

v1.27.2:2021/5/31

  • SANGO 参考ブロックに装飾を施すとHTMLがエスケープされて表示されてしまう問題を修正

v1.27.1:2021/5/29

  • SANGO リストブロック編集時の挙動を修正

v1.27.0:2021/5/23

  • カスタムフォーマット機能を搭載

記事作成画面の右上にSANGO用の設定メニューを追加しました。このメニューより、ご自身でカスタム書式を定義することができます。

定義した書式一覧はツールバーに表示されます。

v1.26.0:2021/5/17

  • Gutenberg標準ブロックの見出しや本文などから、SANGOオリジナルブロックに変換できる機能を搭載

v1.25.1:2021/5/15

  • テーブルの作成権限などがなくプリセットをDBに保存できない場合はローカルストレージを利用するように調整

v1.25.0 (2021/5/13)

  • カスタムブロックのプリセットをローカルストレージではなくDBの wp_sgb_presetというテーブルに保存するように調整

v1.24.4 (2021/5/11)

  • v1.24.3のリリースに対する微調整

v1.24.3 (2021/5/11)

  • SANGO スライダーブロックの高さ指定に%を指定できるように調整

v1.24.2 (2021/5/10)

  • SANGO スライダーブロックのスライド一枚一枚を削除できるように調整

v1.24.1 (2021/5/10)

  • SANGO スライダーブロックにレスポンシブ表示オプションを追加

v1.24.0 (2021/5/9)

  • SANGO スライダーブロックを追加

v1.23.1 (2021/5/4)

  • SANGO ボックス内にSANGO リストブロックがある場合、一部のリストのスタイルが崩れる問題を修正
  • SANGO ヒーローブロックで分割パターンを利用している場合にタイトルなどが表示されない問題を修正
  • SANGO タイムラインブロック内でSANGO リストブロックが使えるように修正

v1.23.0 (2021/4/30)

  • SANGO タブブロックの選択時のタブに対して背景色を設定できるように調整

タブ1の内容

タブ2の内容

v1.22.0 (2021/4/25)

  • SANGO タイトル付きボックスにいくつかのバリエーションを追加

以下の様なボックスが追加できる様になりました。

ここにタイトル

ここに文章が入ります。

ここにタイトル

ここに文章が入ります。

v1.21.2 (2021/4/24)

  • SANGO ボックスブロック内で全てのブロックを追加できる様に調整
  • SANGO タイトル付きボックスブロック内で全てのブロックを追加できる様に調整

v1.21.1 (2021/4/21)

  • 余分な依存パッケージを削除し軽量化
  • PHP7.1系以下でうまく動作しない場合があった問題を修正
  • 古いSANGOテーマとのバージョンの兼ね合いで一部不具合があった問題を修正

v1.21.0 (2021/4/19)

  • ブロックごとに設定した内容を保存し再利用するための機能を追加

v1.20.1 (2021/4/16)

  • SANGOテーマ本体とのバージョンの兼ね合いでsng_minify_jsが存在しない場合にエラーが出る問題を修正

v1.20.0 (2021/4/16)

  • SANGO 条件ブロックを追加

PCやスマートフォンなど状況に応じてブロックの表示非表示を切り替えられます

v1.19.2 (2021/4/15)

  • SANGO リストブロックのスタイルを調整

v1.19.1 (2021/4/13)

  • SANGO ヒーローブロックの微調整

v1.19.0 (2021/4/13)

  • SANGO ヒーローブロックを追加

SANGO

ここに説明が入ります

SANGO

ここに説明が入ります

v1.18.0 (2021/4/10)

  • SANGO FAQブロックを追加

よくある質問などを記事にする際などにご活用ください!

ここに質問が入ります
ここに回答が入ります
ここに質問が入ります
ここに回答が入ります

v1.17.0 (2021/4/7)

  • SANGO コードボックスブロックを追加

以下の様なHTMLやPHP、JavaScriptなどのコードを入力できるブロックを追加しました。WordPressやSANGOのカスタマイズ方法などをブログで紹介する際などにご活用ください。

HTML
<div>
  <p>ソースコード</p>
<div>

v1.16.0 (2021/4/5)

  • SANGO 見出しブロックで選べるスタイルのバリエーションを大幅増加

v1.15.0 (2021/3/31)

  • SANGO リストブロックを追加

以下の様なリストをGutenbergより簡単に挿入できます

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

v1.14.0 (2021/3/26)

  • SANGO 線ブロックを追加

以下の様な線を挿入できるブロックを追加しました


v1.13.0 (2021/3/23)

  • 見出しブロックに対するアイコンを数多く選択できる様に調整
  • タイムラインブロックに入れ子にできるブロックのバリエーションを追加
  • 関連ブロックを追加

以下の様な関連記事が簡単に出力できます。

SANGO gutenberg非公開: SANGO Gutenbergをお試しできるLive Demoページを用意しました

v1.12.1 (2021/3/18)

  • タブブロックにSANGOラベルがついていなかった問題を修正

v1.12.0 (2021/3/18)

  • タブブロックを追加
  • 記事一覧ブロックがログイン時にしか表示されなくなっていた問題を修正

ここにタブ1のコンテンツが入ります

ここにタブ2のコンテンツが入ります

v1.11.1 (2021/3/7)

  • ブロック呼び出しのキーワードを整理

v1.11.1 (2021/3/6)

  • ボタンブロックに「マウスオーバー時のエフェクト」を追加できる様にオプションを追加

v1.11.0 (2021/3/6)

  • レビューボックスブロックを追加

このようなレビューボックスが簡単に作れます!

この本の評価
読みやすさ
 (3.5)
値段
 (1.5)
コレクション性
 (3)
総合評価
 (3)

v1.10.2 (2021/3/5)

WordPress 5.6.2以降で参考ブロックでエラーが出る問題を修正

v1.10.1 (2021/3/1)

WordPressがルートディレクトリー直下以外でインストールされている場合、参考ブロックでサイト情報が取得できない問題を修正

v1.10.0 (2021/3/1)

  • 参考ブロックを追加

URLを入力するだけで簡単に参考リンクを作成できるブロックを追加しました

v1.9.0 (2021/2/26)

  • ボタンブロックを追加

以下の様なボタンをGutenbergから挿入可能になりました(全18種類)

ボタン

ボタン

v1.8.0 (2021/2/19)

  • ボックスブロックを追加

この様なボックスがGutenbergから挿入可能になりました!

v1.7.1 (2021/2/17)

  • タイムラインブロック内でメッセージブロックを使える様に調整

v1.7.0 (2021/2/16)

  • メッセージブロックを追加
MEMO

このように補足メモを記事内に簡単に挿入することができます。

v1.6.2 (2021/2/14)

  • 投稿記事一覧を表示するブロックを追加

v1.6.1 (2021/1/31)

  • 細かいバグの修正

v1.6.0 (2021/1/31)

  • テーブルにスクロールヒントオプションを追加

v1.5.8 (2021/1/24)

  • SANGOハイライトの装飾の種類を追加

v1.5.7 (2020/12/30)

  • 引用ブロックが左にずれる問題の解消

v1.5.6 (2020/9/12)

  • 埋め込みブロック(YouTubeなど)のキャプションのスタイルを設定

v1.5.5 (2020/8/21)

v1.5.4 (2020/8/12)

  • エディター内のインラインコードに背景色がつくように

v1.5.3 (2020/8/12)

  • WP5.5対応)エディター内のリストブロックやコードブロックのスタイル崩れに対応
  • ソーシャルアイコンブロックに対応
  • 検索ブロックに対応

v1.5.3はWordPress5.5〜にのみ対応しています。WordPress5.4を利用している場合はv1.5.2をご利用ください。

v1.5.2 (2020/6/8)

  • 表ブロックで「モバイルを横スクロール」を選択したときに枠線が表示されなくなる問題の解消
  • 表ブロックやリストブロックを選んだ状態でツールバーの「高度な設定」→「追加CSSクラス」に下記クラスを指定すると、ブロック内の文字サイズを調整できるように
  • font-small: フォントサイズを小さく
  • font-smaller: フォントサイズをやや小さく
  • font-larger: フォントサイズをやや大きく
  • font-large: フォントサイズを大きく

v1.5.1 (2020/4/14)

  • ツールバーのブロックの色設定で「クリア」を押した後に保存すると、ブロックエラーが発生する問題の解消

v1.5 (2020/4/1)

WordPress5.4にてブロックエディターの仕様に大きな変更があります。SANGO Gutenberg v1.5の主な目的はWP5.4への対応です。

  • 5.4対応エディターでインライン文字色変更が反映されるように
  • 5.4対応エディターのスタイルやフォントが崩れる問題への対応
  • 5.4対応表のキャプションに対応
  • Twitter埋め込みでユーザー名が長いときにはみ出る問題への対応
  • タイムラインブロック内でメディアとテキストを使えるように

アップデート後は、ブラウザのキャッシュの削除をお願いします。キャッシュを削除しないとエディターが真っ白になることがあります

v1.4.1 (2019/11/20)

  • WordPress5.3以前に挿入したギャラリーブロックに枠線が表示されてしまう問題の解消
  • ボックス・ブロックの余白を若干調整

v1.4 (2019/11/13)

WordPress5.3にてGutenbergエディターの仕様に大きな変更があります。v1.4の目的は主にWP5.3への対応です。

WordPressを5.3にアップデートしたうえで、v1.4へプラグインをアップデートすることをおすすめします。

  • WP5.3でリストブロックなどのセレクター/クラス名が変わるため、CSSを対応するように調整
  • タイムラインブロック内でカスタムHTMLブロックなどを使用できるように
  • 見出し「吹き出しタイプ」の下のスペースを少し大きめに
  • 新Gutenbergエディターのブロックスタイル・プレビューの仕様が変わったため調整
  • WP5.3でギャラリーブロックに枠線が表示されてしまう問題の解消
  • WP5.3用に画像/ギャラリーのキャプションのスタイルを追加

v1.3 (2019/09/04)

  • インライン装飾機能(蛍光ペンラベル)の追加
  • 区切りブロックのスタイル「幅広線」「ドット」に対応
  • アコーディオンブロックの複製時に、内容を編集しないと機能しない問題の解消

v1.2 (2019/08/01)

  • アコーディオン・ブロックの追加

このように、はじめはタイトルだけが表示されており、クリックすると開くような機能のことです。

v1.1.1 (2019/06/07)

  • TinyMCE Advancedのアイコンが表示されない問題の解消

v1.1 (2019/06/05)

  • タイムライン・ブロックの追加

v1.0.8 (2019/05/10)

  • FontAwesomeのアイコンが表示されない問題の解消

v1.0.7 (2019/02/13)

  • SANGO見出しにアンカー(id)を指定できるように

v1.0.6 (2019/02/06)

  • SANGO見出しの文字列を一度消去すると、その後何度入力しても保存に反映されないバグの解消

v1.0.5 (2019/01/20)

v1.0.4

  • リストに新スタイルを追加(メインカラーアクセントカラーが使用されたスタイルなど。番号付きリストにも対応)
  • Twitterなどを埋め込んだときに次のブロックがずれるバグの修正(YouTube動画をレスポンシブ表示するためのコードが他の埋め込みウィジェットにも適用されてしまっていた)
  • Gutenberg内のTinyMCEのバグを修正。アイコンも表示されるように

v1.0.3

  • リストをネストしたときに線が二重で表示される問題の修正

v1.0.2

  • Gutenberg内のTinyMCEエディターにSANGOのスタイルを適用

v1.0.1

  • 余白を調整

v1.0.0

  • 初回リリース