Ver1.3.1をリリースしました(11/22)

【WordPress】ビジュアルエディタでドロップダウンメニューが表示されない時の対処法

SANGOを使ってみよう

WordPressのビジュアルエディタって便利ですよね。テーマによってはスタイルというドロップダウンメニュー(プルダウンメニュー)がついており、そこからオリジナルの装飾設定を行うことができます。

ドロップダウン

また「AddQuicktag」などのプラグインを使えば、あらかじめ登録しておいたショートコードやボックス、ボタンなどを簡単に挿入できるようになります。

「スタイル」や「Quicktags」のドロップダウンメニューが表示されない?

設定によっては、スタイルQuicktags(AddQuicktagのメニュー)がビジュアルエディタの上部に見当たらないときがあります。このページではその対処法を紹介します。

対処法1:ツールバー切り替えをクリック

まず、ツールバーの一部が隠れている可能性があります。ビジュアルエディタ右端にある「ツールバー切り替え」のボタンをクリックすることで、全部表示⇔一部表示を切り替えることができます。

ツールバーの切り替えボタン

対処法2:TinyMCE Advancedを使っている場合「フォーマット」の中を探す

「TinyMCE Advanced」というWordPressプラグインを使っている場合、ビジュアルエディタの見た目がかなり変わってきます。

Tiny Mce Advancedでの表示

↑ 例えば、スタイルメニューは、フォーマットというドロップダウンの中に含まれるようになります。少し挿入が面倒になるんですよね…。

対処法3:TinyMCE Advancedの設定を見直し

TinyMCE Advancedの設定により「スタイル」が完全にビジュアルエディタ上から消えてしまうこともあります。そこで、設定を見直してみましょう。

↓WordPressの管理画面から「設定⇒TinyMCE Advanced」をクリックします。

Tiny MCE Advancedの設定へ

↓「エディターメニューを有効化する」のチェックが外れている場合には、チェックを入れて「変更を保存」しましょう。

エディターメニューを有効化するにチェック

↓ 次に「管理」という項目が現れるまで下にスクロールします。ここで、3つのチェックボックス全てにチェックが入っているかを確認しましょう。

チェックが入っていない場合には、チェックを入れて変更を保存します。


他にもビジュアルエディタのドロップダウンメニューが消えてしまう原因が見つかったら、また追記していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です