1.8.6 Released !

AddQuicktagで簡単にショートコードを挿入しよう

AddQuicktagで簡単ショートコード挿入

SANGOでは多数のショートコードが用意されています。とはいえ、いちいち手入力で挿入するのには手間がかかります。また、ショートコード名を覚えるのも大変です。

AddQuickTagを使うとショートコード挿入が簡単に

そこでおすすめなのが「AddQuicktag」という人気のプラグインです。このプラグインをインストールして、よく使うショートコードを登録しておけば投稿画面ですぐに呼び出せるようになります。

add QuickTagの使い方

AddQuickTagのインストール方法や使い方については下の記事が参考になりそうです。

参考 便利なプラグイン「AddQuicktag」の使い方…junichi-manga.com

SANGO専用のショートコード

よく使いそうなものはすぐに導入できるようにSANGO用のAddQuicktagを用意しました。下のボタンからファイルをダウンロードし、AddQuicktagの設定画面の最下部からインポートができます。zipファイルを解凍して、.json形式でインポートするようにしましょう。

↑ver1.4〜に対応しています。「おすすめ版」ではよく使いそうなものに絞って入れています。基本的にはこちらをダウンロードして頂ければ良いのではないかと思います。「フルバージョン」では大半のショートコードを収録しています。

このファイルをインポートすることで以下のショートコードが簡単に挿入できるようになります。

  • ブログ内への関連記事
  • ブログ内への関連記事(カードタイプ)
  • 他サイトへのリンクカード
  • 補足説明
  • 注意書き
  • 実線区切り
  • 点線区切り
  • ソースコード用ボックス
  • 吹き出し(会話形式)
  • 影付きボタン(浮き出しボタン)
  • 横並び2列
  • 横並び3列
  • YouTubeをレスポンシブに

文字で見てもイメージが湧かないと思うので、こちらの記事を参考にしてみてください。各ショートコードによりどのような表現ができるのかをまとめています。

箇条書きやボタンはよく使うものだけを追加しよう

また、上のインポート用ファイルには「ボックス」「箇条書き」「ボタン」のショートコードがほぼ含まれていません(種類が膨大なので…)。以下の記事でショートコードを総まとめしているので、よく使いそうなものだけをAddQuicktagに追加しておくのが良いかと思います。

SANGOのボックス種類一覧ボックス・枠を挿入する方法と種類一覧ボタンの挿入方法とデザイン一覧ボタンの挿入方法と種類一覧SANGOの箇条書き種類一覧記事に様々なスタイルの箇条書きを挿入する

7 COMMENTS

sango愛用者 2019/03/31

お世話になっております。

AddQuicktagにsangoショートコード設定(フルバージョン)をインポートし、YoutubeURLをコピペし、プレビューすると記載のサイトURLと同様の症状が起こりました。

youtubeの共有からiframeタグを使うと動画埋め込みに問題がなく、[youtube]コードを使うと白紙にURLのみが表示される状態です。
divの後にが追加されるように、あるいは動画が正常に表示されるよう改善するにはどのようにすればよろしいでしょうか?
現在導入している物は以下の通りです。
お手数ですが、よろしくお願いします。

PORIPU tears for SANGO 1.03
SANGO 1.8.1

SANGOサポーター 1.33
TinyMCE Advanced 5.1.0
ALL ShotrCode of SANGO 1.0.5
Classic Editor 1.4
Autoptimize 2.4.4
Contact Form 7 5.1.1
Custom Sidebars 3.2.3
GooGle XML Sitemaps 4.1.0
Table of Contents Plus 1601
WP Multibyte Patch 2.8.2

回答を見る
小川 昌和 2018/05/12

お世話になっております。
AddQuicktagの設定画面の最下部からインポートができます。zipファイルを解凍して、.json形式でインポートするようにしましょう。
ですが、インポートができません。
別の形でショートコードを教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。

回答を見る
かなえ 2017/11/13

サルワカさんこんにちは、始めまして。SANGOにはいつもお世話になっております。
先日、こちらのカスタマイズ方法を参考にして、AddQuicktagからショートコードを導入しました。
導入も特に問題なく完了し、とても便利に利用しております。

しかし、なにぶんショートコードがとても多い状況ですので、投稿画面でのボタン表示で困っていることがあります。
ビジュアルエディタではプルダウン表示となっているので特に問題ないのですが、
テキストエディタに切り替えると設定したショートコードがボタンとして表示されるので大幅に面積を占拠してしております。

そのため、大量のボタンによってテキストのプレビュー画面がほとんど隠れてしまっている状況です。
解像度の関係上、冒頭の文章も隠れてしまうのでそれを表示するには画面の中でいい塩梅に逐一スクロールしなければなりません。

テキストエディタでのボタン一括表示はWordPress側の仕様かとは思うのですが、
ビジュアルエディタのようにテキストエディタでもプルダウン表示にするなど、何か良い方法はないでしょうか。

お忙しいかとは存じますが、何卒よろしくお願いいたします。

回答を見る

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。* は必須項目です。コメント投稿のガイドライン