Photoshopのパターンの使い方まとめ(塗りつぶし・スタンプ)

Photoshopのパターンの使い方まとめ

今回はフォトショップのパターンを使ってデザインをよりオシャレでカッコイイものにする方法を紹介します。

対象バージョン
Photoshop CC/CS6/CS5/CS4/CS3/CS2バージョンにより操作画面が若干異なることがあります。

1.パターンとは?

フォトショップでの『パターン』とはずらっと並べられて表示される画像模様のことです。

図形をで塗りつぶせば…

パターンで図形を塗る

図形をパターンで塗りつぶせば、ユニークな模様の四角形や円形などを作ることができます。

背景をで塗りつぶせば…

背景をパターンで塗りつぶす

背景をパターンで塗りつぶせば、このように木目の背景を作ることなんかもできてしまいます。

パターンスタンプツールを使えば

パターンスタンプツールを使えば

パターンスタンプツールとは、さまざまな模様のブラシ線を描くことができるツールです。このように、おしゃれな線を描くことができます。

ここからは具体的な使い方について解説していきます。

2.図形をパターンで塗りつぶす

パターンで図形を塗る

はじめに図形をパターンで塗りつぶしてみましょう。

図形挿入ツール

これらの図形作成用のツールを使いましょう。ツールのアイコンを右クリックするとこのように一覧表示にできます。

シェイプを選んでおく

図形ツールを選んだ後、オプションバーの左側で[シェイプ]が選ばれていることを確認しましょう。[シェイプ]なら図形を作った後でも模様を変えることができます。

図形や線の色を変える

図形の色や設定は画面上部のオプションバーから行うことができます。[塗り]は図形の中の色を表し、[ストローク]は図形周りの輪郭線を表します。

塗りをクリックして色を変える

[塗り]をクリックすると、色やパターンの選択のウィンドウが開きます。

好きなパターンを選択する

パターンを使うときには①斜線の入った四角をクリックしましょう。すると②現在登録されているパターンがずらっと表示されます。使いたいものをクリックして選びましょう。

パターン模様の図形を挿入

あとは普通に図形を作成する手順と同じです。ドラッグすることでパターンで塗られた図形を作ることができます。

※ 図形の作り方はこちら↓の記事で詳しく解説しています。

作成済の図形を後からパターンで塗りつぶす

図形の色を変える

すでに作成済みの図形を後からパターンで塗りつぶすこともできます。

図形のレイヤーを選択

図形のレイヤーがアクティブ(選択されている)になっていることを確認し…

好きなパターンを選択する

オプションバーの[塗り]から使いたいパターンを選びます。何らかの図形ツールを選んでいないと[塗り]の変更ボタンが表示されないのでご注意ください。

パターンで塗りつぶされた

すると、選択したパターンで図形が塗りつぶされます。

2-1.複数の図形を別の模様で塗りつぶしたいとき

別々のパターンで塗りつぶしたいとき

ここで注意したいのは、複数の図形が同じレイヤー上に作られていると、そっちまで一緒に塗りつぶされてしまいます。

パターンを塗り分けたいとき

図形ごとにパターンを変えたいときは、1つの図形を作った後に新しくレイヤーを追加しましょう。

追加されたレイヤーの上にもう1つの図形を描く

追加されたレイヤーの上に別の図形を作ります。

図形のパターンを変えたいときは

パターンを変えたい方の図形がのったレイヤーを選び…例として円の方だけを変えます。

好きなパターンを選択する

オプションバーの[塗り]から使いたいパターンを選びます。何らかの図形ツールを選んでいないと[塗り]の変更ボタンが表示されないのでご注意ください。

アクティブレイヤー上の図形のパターンのみ変わる

すると選択されているレイヤー(アクティブレイヤー)の上の図形のパターンのみが変わります。

2-2.模様の大きさを変更する方法

パターン模様の細かさを変える

パターンの大きさを変えたいときは[拡大・縮小]のつまみを動かしましょう。値が大きくなるほど、模様が大きくなります。

サルワカくんの顔(通常)
サルワカくん
ちなみに↑このキウイのパターンはインターネットで無料でダウンロードできるパターン素材です。背景をパターンで塗りつぶす方法を解説する前に、「パターン素材の見つけ方」と「インストール方法」を解説します。

3.パターン素材の追加方法

フォトショップには初期状態ではイケてるパターンが入っていません。そこで、Webでおしゃれな素材を見つけて、フォトショップにインストールしましょう。

3-1.どこで見つけられるの?

Webで無料でダウンロードできるオシャレなパターン素材をサルワカでまとめました。気に入ったものがあればサクッとダウンロードしましょう。

3-2.取り込み手順

10_patterns_by_our_little_infinity-d84ilv9-min

1

素材をダウンロード

今回は例としてこちらの無料素材を使用させて頂きます。

.patがPhotoshopに取り込むパターン素材に

2

.patデータを用意する

ダウンロードしたら、解凍するなどして「◯◯.pat」という名前のデータを見つけましょう。「.pat」がフォトショップにインストールできるパターンデータであることを示しています。

パターンの読み込みをクリック

3

[パターンの読み込み]

①②をクリックしてパターン一覧を表示し、③右上の歯車アイコンをクリック、④メニューから[パターンの読み込み]をクリックします。

フォトショに取り込む.patを選ぶ

4

.patデータを選んで[OK]

インストールしたいパターン素材データ(.pat)を選んでOKをクリックします。

新しくパターンが追加される

5

追加される

パターン素材がいちばん下に追加されました。

パターンが塗られた図形が挿入される

6

使いたいパターンを選ぶ

使いたいパターンを選んでドラッグすれば、このように図形をユニークな模様で塗りつぶすことができるのですね。

4. 背景を塗りつぶす方法

背景をパターンで塗りつぶす

今度は「パターンで背景を塗りつぶす」方法を解説します。

パターンで背景を塗りつぶす

例として白紙のキャンバスに、パターンで塗りつぶされた背景を加えてみましょう。

レイヤーパネルで[パターン]を選ぶ

レイヤーパネル下部の「半月のようなアイコン」をクリックします。

パターンを選択

表示されるメニューの上の方にある[パターン]を選びます。

クリックしてパターン種類を選ぶ

このような画面が表示されるので、画像のオレンジ枠の部分をクリックします。

塗りつぶしたいパターンを選ぶ

すると登録されているパターン一覧がずらっと表示されるので、使いたいものをクリックしましょう。例として木目のパターンを選んでみます。

木目のパターンを選ぶ

すると、このようにキャンバスが木目のパターンで塗りつぶされました。

サルワカくんの顔(通常)
サルワカくん
ちなみにこのやたらリアルな木目のパターン素材はこちらから無料でダウンロードできます。パターン素材のインストール方法はさきほど説明した通りですね。
比率を上げるとパターン模様が大きくなる

[比率]でパターンの大きさを変えることができます。つまみを右に動かすと、パターン模様をより大きく表示させることができます。逆につまみを左に動かすとパターンがより細かくなります。

パターンの塗りつぶしレイヤー

ちなみにレイヤーパネルを見てみると、このようにパターンの塗りつぶしレイヤーが追加されています。

5.パターンスタンプツールで線を描く方法

パターンスタンプツールを使えば

最後にパターンで塗られた線を描く方法を解説します。

例として使うパターン素材

今回例として使う美しいパターン素材はこちらからダウンロードできます。

パターンスタンプツールを選ぶ

はじめにツールバーでパターンスタンプツールを選択します。

オプションバーで使いたいパターンをクリックして選ぶ

①オプションバーの右の方にある□をクリックすると登録されているパターンがずらっと表示されます。②使いたいパターンをクリックで選びます。

ドラッグする

あとはブラシで線を描くのと同じように、キャンバスを自由にドラッグします。

パターンで塗られた線が描かれる

するとパターン模様で塗られた線を描くことができます。とてもきれいですね。

5-1.線の太さや硬さを変える方法

オプションバーで線の太さが変えられる

ブラシツールと同じように、線の太さや硬さをオプションバーで変えることができます。

パターンスタンプの硬さを下げる

上のオレンジ枠の部分をクリックすればパターン線の[直径]や[硬さ]の設定画面が開きます。つまみを動かして設定を変えましょう。例としてブラシの硬さを45%くらいにしてみます。

4点をクリックする

今度はキャンバス上でテキトウにクリックしていきます。

ふんわりとしたパターンスタンプが押せる

するとぼんやりと美しい玉のような模様が作られました。

このようにパターンスタンプツールを使えば、ユニークな線や点を簡単に作ることができます。

6.まとめ

まとめ
  • 図形をパターンで塗りつぶせば、ユニークな模様の四角形や丸を作ることができる
  • 図形ごとにパターンを変えたいときは、図形ごとにレイヤーを作る
  • パターン塗りつぶしでユニークな背景を作ることができる
  • パターンスタンプツールでパターン模様のユニークな線や点を描くことができる
  • パターン素材はこちらからダウンロードできる
サルワカ