レイヤーマスクにグラデーションをかけて画像を徐々に透明にする(Photoshop)

レイヤーマスクにグラデーションをかける方法

この記事ではPhotoshopのレイヤーマスクを使った画像が徐々に透明になるようなグラデーションのかけ方を解説していきます。「レイヤーマスクって何?」という方は、はじめに以下の記事を読んで頂くと理解がスムーズかと思います。

手順

さっそく手順を解説していきます。まずは一方向への単純なグラデーションをかける場合です。

1. 画像を開く

画像を並べる

まずはフォトショップで画像を開きましょう。今回の例では2枚の写真を並べて配置しています。

2. レイヤーマスクを追加

レイヤーマスクを追加

レイヤーパネルでグラデーションをかけたい画像をアクティブにして(選択して)、[レイヤーマスクを追加]ボタンをクリックします。

レイヤーマスクが追加された

真っ白なマスクがかかりました。この時点では写真の見た目に一切変化はありません。

この上にグラデーションをかけるので、レイヤーマスクは選択状態(アクティブ)のままにしておいてください。

3. グラデーションツールの設定

グラデーションツールを選択

グラデーションツールを選びます(ツールアイコンを右クリックすればこのように一覧表示ができます)。

グラデーションの設定バーをクリック

画面上部のオプションバーに表示されるグラデーション模様のバーをクリックします。

白黒の種類を選ぶ

設定画面が開くので、白黒のグラデーション種類を選んで[OK]をクリックします。くれぐれもカラフルなグラデーションを選ばないように!

4. ドラッグ

グラデーションをかけたい方向にドラッグ

グラデーションをかけたい方向にドラッグします。

5. 完成

グラデーションがかかる

無事にかかりました。ダンディー。ダンディーすぎる…!ストーリー性を感じる写真が出来上がりました。左側にいくにつれて写真が透明となっており、背景の写真と馴染んでいるわけですね。

なお、ドラッグする距離を長くするほどグラデーションのかかる範囲は長くゆるやかになります。逆に短くすると、変化が急になります。

グラデーションの方向を反対にする

逆方向をクリック

もし反対方向にかかってしまった場合は、画面上部に表示されている[逆方向]にチェックを入れて再度ドラッグをしましょう。

変化の具合を調整する

もしグラデーションのかかり方を細かく調整したければ、以下のようにします。

グラデーションの設定バーをクリック

さきほどと同じところをクリックして設定していきます。

グラデーションのかかり方を調整

下側に調整用のバーが表示されているはずです。主に下側の2つのつまみを動かしていきます。

イメージ

このようにつまみを動かすことで、グラデーションのかかり方を自分好みに変えていくことができます。

斜めにかけたい場合は…

グラデーションは好きな方向にかけることができます。

斜めにドラッグ

方向を斜めにしたい場合は、斜めにドラッグすればOKです。シンプルですね。

2. 円形のグラデーションをかける

次にレイヤーマスクに円形のグラデーションをかける方法を解説します。

グラデーションがかかった

これにより、画像が360°全体にふんわりとフェードしていくような表現ができます。

1. 画像を開く

使用する写真

画像を開きます。今回は写真を1枚だけ使って、段々と背景の白色になじむようにしてみます。

2. レイヤーマスクを追加

円形のグラデーションをかける

先程と同様に[レイヤーマスクを追加]をクリックして、真っ白なマスクをかけます。

3. グラデーションツールを選ぶ

4. 設定

グラデーションの設定バーをクリック

図のオレンジ枠の部分をクリックして、設定を確認しておきましょう。

白黒の種類を選ぶ

白黒のものを選んだうえで[OK]をクリックします。

5. 円形に広がるアイコンをクリック

円形のグラデーション種類をクリック

画面上部のオプションバーにグラデーション種類を選ぶアイコンが並んでいます。この中から円形のものを選択します。

6. ドラッグ

ドラッグする

画像をドラッグすることで円形のグラデーションがかかります。

かかる範囲

かかる範囲はこの図のようになります。「ドラッグし始めた点」から「ドラッグを話した点」が円の半径になるイメージです。

7. かかった!

グラデーションがかかった

無事にレイヤーマスクにグラデーションがかかり、ふんわりとフェードアウトしていくような見栄えとなりました。

反対方向にかかってしまったとき

反対方向にグラデーションがかかってしまった場合には、画面上部の[逆方向]にチェックを入れてやり直しましょう。

【参考】背景色を黒にすると…

上の例は背景色が白なので少し分かりづらいのですが、写真は周囲に向かうにつれて徐々に透明になっています。言い換えると背景に段々と馴染んでいきます。

背景を黒に

たとえば背景色を白から黒にするとこのようになります。なかなかカッコイイですね。

背景に写真がある場合には、その写真にだんだんと馴染んでいくようなグラデーションになります。

できないときの対処法

最後にレイヤーマスクにグラデーションがうまくかからなかった場合の対処法を紹介しておきます。

きちんとドラッグできているか

グラデーションツールを選んで設定するだけではグラデーションはかかりません。

レイヤーマスクがきちんと選択されているか

レイヤーマスクを選択しておく

レイヤーマスクがアクティブになっている状態でないと、上で紹介したようなグラデーションはかかりません。

不透明度が低くなっていないか

画面上部の[不透明度]の値が低くなっていないかチェックしてみてください。半透明なグラデーションだと変化が分からない可能性があります。

サルワカくんの顔(通常)
サルワカくん

思いつく限りなので、他に事例があれば教えて頂けると幸いです。

サルワカ