豆乳担々麺のレシピ(そうめんアレンジ)

豆乳担々麺の簡単レシピ。そうめんをアレンジして激ウマ料理に

ごまがなくても作れる豆乳担々麺のレシピ。そうめんが激ウマ料理になりますよ。めんつゆが大活躍です。

必要なもの(1人前)

食材

  • 合挽き肉
    ひき肉 80g 合挽きでも豚ひき肉でも。
  • そうめん
    茹でたそうめん 一人前
  • ネギ
    刻みネギ お好きな量 既に刻まれて売っているもの。

調味料調味料

  • めんつゆ
    めんつゆ2倍濃縮 大さじ1 & 50cc
  • しょうがチューブ
    チューブ生姜 2cm
  • にんにくチューブ
    チューブにんにく 2cm
  • ごま油
    ごま油 大さじ1
  • 牛乳・豆乳
    豆乳 50cc
  • 味噌
    みそ 小さじ1
  • 豆板醤
    豆板醤 小さじ1 お好みで調整を。なくても美味しいです。

レシピ

STEP.1

ひき肉をごま油で炒める

ひき肉を炒める

ひき肉を大さじ1のごま油で炒めます。

POINT 木べらを使うとボロボロにしやすくて楽です。

STEP.2

調味料を入れる

ひき肉にめんつゆ・しょうが・にんにくを加える

ひき肉の色がだいたい変わってきたら、めんつゆ大さじ1、チューブ生姜2cm、チューブにんにく2cmを入れます。ひき肉の色が完全に変わって火が通るまでよく炒めましょう。

STEP.3

つゆを作る

めんつゆ・豆板醤・豆乳をまぜる

めんつゆ50ccに豆乳50ccを混ぜ、味噌小さじ1と豆板醤小さじ1も入れます。そうしたら、味噌と豆板醤が粉々になるまでよーーく混ぜます。

POINT 豆板醤の量は、お好みで調整してください。豆乳で若干マイルドになるので、その分を考慮するとよいと思います。お子さんが食べる分は豆板醤抜きでもおいしいですよ。

STEP.4

そうめんを丼へ入れる

そうめんを盛る

茹でておいたそうめんを丼へ入れます。

POINT 茹で置きのそうめんは、麺同士がくっつきがちです。さっと水で洗えば元どおりつるつるになります。

STEP.5

ひき肉をのせてつゆをかける

ひき肉をのせてつゆをかける

炒めたひき肉をそうめんの上にのせたら、つゆをかけます。(多少味噌が溶け残っていても気にしない。)

STEP.6

刻みネギをのせる

刻み葱をのせる

刻みネギを好きなだけのせます。

POINT 茹でたチンゲン菜ならもっと担々麺感が出ます。が、面倒なので刻みネギ。。。

完成!

豆乳担々麺の完成

簡単豆乳担々麺のできあがりです。

料理のポイント

つゆが濃すぎたら水をたす

結構濃いめのつゆです。つけ汁感覚。濃すぎる、という場合は適宜水を足してください。

他の麺でもOK

今回はそうめんで作りましたが、やきそばの麺でもうどんの麺でもおいしくいただけます。

チンゲン菜があれば、、、

もし余力がある場合は、刻みネギをチンゲンサイにすると担々麺感がアップします。