ズボラ飯お茶漬けうどんの簡単レシピ

お茶漬けの素でも!超簡単なズボラうどんのレシピ

お茶漬けの素を活用した、ズボラ飯です。冷凍うどんを使うので、電子レンジでチンして混ぜるだけで完成。ささっと軽く食べたいときのごはんにおすすめな簡単レシピです。

必要なもの(1人前)

食材

  • 冷凍うどん
    冷凍うどん 1袋 スーパーでもコンビニでも売っています。

調味料調味料

  • お茶漬けの素
    お茶漬けの素 1袋
  • ごま油
    ごま油 小さじ1/2

レシピ

STEP.1

冷凍うどんを加熱する

冷凍うどんを加熱する

冷凍うどんのパッケージに記載されている通りの時間、冷凍うどんを電子レンジでチンします。

POINT 茹でてもよいですが、電子レンジでチンできるタイプなら電子レンジの方が圧倒的に楽です。

数分 電子レンジで加熱

STEP.2

うどんにお茶漬けの素をかける

お茶漬けの素をかける

電子レンジでチンしたうどんを丼に入れます。その上にお茶漬けの素1袋をかけます。

STEP.3

ごま油をかける

ごま油を回しかける

さらに、ごま油小さじ1/2も回しかけます。

完成!

ズボラ飯お茶漬けうどんの完成

できあがりです。よく混ぜてお召し上がりください。ちょっとした混ぜそばのような味でおいしいですよ。

料理のポイント

普通の茹でうどんを使う場合

冷凍うどんは5食で200円〜300円ほど。普通の茹でうどんは1食20円ほどです。冷凍うどんだと高いなあという場合、普通の茹でうどんを使ってもOKです。その場合は、鍋にお湯を沸かしてうどんを茹でます。もしくは、電子レンジで加熱することもできます。その場合は電気ケトルなどでお湯を沸かしておき、耐熱の丼にうどんを入れて、うどんがかぶるくらいのお湯を入れます。その後、電子レンジで1分加熱→いったん取り出して混ぜてから、もう1分加熱すればOKです。様子をみて、まだぬるいようであれば加熱時間を調整してください。

うどんを使ったレシピ

こってりめなうどんを食べたいときにおすすめです。チンして混ぜるだけのズボラ飯です。

今回のレシピとほぼ同様、お吸い物の素を使ったズボラうどんです。

しらすと梅でさっぱり食べられるうどんのレシピです。梅は練り梅チューブを使えば簡単です。