無料写真・イラスト素材はCanvaで見つかる!ブログやデザインで使える素材を紹介

無料写真素材・イラスト素材

デザイン作成ツールのCanvaでは、写真やイラスト、アイコンなど、たくさんの素材が用意されています。なんとその数7,500万点以上。

どのような素材があるのか、カテゴリーごとに簡単にご紹介します。「こんなのがあるんだ〜」と流して見てみてください。

1.Canvaの素材の種類は?

Canvaにはいろいろな素材がありますが、具体的には以下のようなものがあります。

  • 写真
  • イラスト、アイコン(グラフィック)
  • 動画
  • 音楽

今回は、ブログやデザインで使いやすい「写真」「イラスト・アイコン」をご紹介します。

ちなみに、商用利用等のライセンスは?

Canvaでは、素材そのものも、素材を使用して作ったデザインも、商用利用可能です。

利用の際のリンクやクレジットも不要です。

ただし、素材そのままの再配布や販売、物理的な商品化などは禁止です。詳しくはCanvaの利用規約をご覧ください。

2.Canvaの写真素材(無料・有料)

Canvaの写真素材は、無料プランなら約20万枚、有料プランなら約200万枚を使用することができます。検索機能もついているので、使いたい素材を探すのも簡単です。

キーワードで検索した結果のスクリーンショットを載せていくので、「こんなのあるんだ〜」程度に流して見てみてください。

ブログで使えそうな写真素材

「blog」で検索すると…

たとえば、「blog」で検索するとこれらのような写真素材が出てきます。これは無料プランで使える写真素材です。(ここに載っているもの以外にも、とてもたくさんの写真素材があります)

無料の「blog」写真素材

無料の「blog」写真素材2

ちなみに有料プランなら、以下の写真素材も使えます。

有料の「blog」写真素材

有料の「blog」写真素材2

「作業」で検索すると…

アイキャッチ画像なんかで使えるかも?ということで「作業」というワードで検索してみました。

こちら無料写真です↓

無料の「blog」写真素材

こちら有料写真です↓

有料の「blog」写真素材

「家事」で検索すると…

家事系やおうち系ブログで使えそうな写真を探してみようと、「家事」というワードで検索しました。

こちら無料写真です↓

無料の「家事」写真素材

こちら有料写真です↓

有料の「家事」写真素材

サルワカの顔
サルワカくん
無料でもたくさんのおしゃれな写真が出てきます。ただ、パターンや色味、雰囲気の豊富さでは有料写真が圧倒的に勝つなあという印象です。

デザインで使えそうな写真素材

チラシやバナー、またはアイキャッチ画像の作成など、なにかしらのデザインに使えそうな写真素材を検索してみます。

「紙 背景」で検索すると…

デザインの背景ベースで使えそうな素材ということで、まずは「紙」。

こちら無料写真です↓

無料の「紙 背景」写真素材

こちら有料写真です↓

有料の「紙 背景」写真素材

「模様 背景」で検索すると…

こちら無料写真です↓

無料の「模様 背景」写真素材

こちら有料写真です↓

有料の「模様 背景」写真素材

サルワカの顔
サルワカくん
デザインで使えそうな背景写真も、無料でもおしゃれなものはたくさんありました。ただ、より自分のイメージに近いものを作りたい!という場合は、種類豊富な有料写真のほうがよさそうです。

3.Canvaのイラスト・アイコン素材(無料・有料)

Canvaでは、イラストやアイコン(これらをまとめて「グラフィック」としています)の素材もたくさんあります。無料のものと有料のものがあるので、適当なキーワードで検索した結果をそれぞれざっくり見てみましょう。

ブログで使えそうなイラスト・アイコン素材

「blog」で検索すると…

「blog」で検索してみると、無料ではこのようなイラスト・アイコンがヒットします。ちょっと少ないですね。

無料の「blog」イラスト素材

一方、有料プランで使用できるグラフィック素材は、以下のようなものがありました(ごく一部)。

有料の「blog」イラスト素材

「blog」という検索結果では、無料のものは数えられる程度の量しかヒットしませんでしたが、有料のものはスクロールしきれないぐらいの量がヒットしました。

サルワカくん
サルワカくん
写真素材よりも、有料と無料の差が激しい気がします…。

「ガジェット」で検索すると…

続いて、「ガジェット」で検索してみると、無料では約200点のイラスト・アイコンが出てきます。

無料の「ガジェット」イラスト素材

一方、有料のイラスト・アイコンは、約57,000点も出てきます。

無料の「ガジェット」イラスト素材

デザインで使えそうなイラスト・アイコン素材

「人物」で検索すると…

なにかと使いがちな「人物イラスト」ですが、どういったものがあるのか見てみましょう。

まずは無料のイラスト素材です↓

無料の「人物」イラスト素材

続いて有料のイラスト素材です↓

有料の「人物」イラスト素材

肩から上のイラストなら、無料素材でも十分な種類が出てきます。ただ、全身や「なにかをしている人」となると、有料素材であることが多いようです。

サルワカくん
サルワカくん
無料のイラスト・アイコン素材でも、使いやすいものはたくさんあります。ただし、キーワードによっては、有料・無料の数にかなり大きな差が出るようです。

「これどっかで見たな…」と思われたくないなら、有料のCanva Proに登録するのがおすすめです(無料でお試しも可能です)。

逆に、「とりあえずさくっとおしゃれに作れればOK!」という場合は、 無料プランでも十分な数の素材やテンプレートがあります。こだわってがっつり作るのか、さくっと軽く作りたいのかで、有料プランを選ぶかどうか決めるとよいでしょう。

4.Canvaの素材の探し方

Canvaにはとてもたくさんの素材があります。目当ての素材を見つけるための検索方法を、下の記事で詳しく解説しています。

なお、Canvaに登録するか迷っていて、「登録前にどんな素材があるか見てみたい」という場合は、以下の方法で確認できます。

Canva未登録の状態での素材検索方法

「Canva」で検索

まずは「Canva」で検索し、CanvaのWebサイトにアクセスします。もしくは…

Canvaのトップページへ

こちらからCanvaへ飛んで、左上のCanvaマークか「ホーム」をクリックしてください。

Canvaのホームページにアクセス

Canvaのトップページで、デザイン編集の画面を開きます。なんでもよいですが、ここではとりあえず「Instagramの投稿」をクリックします。

Canvaの編集ページが出る

Canvaのデザイン編集の画面が開きましたね。 

「素材」をクリックする

左端のメニューバーの「素材」をクリックします。

検索したい語句を入力

上部に検索バーが表示されるので、検索したい素材名を入力します。日本語でも英語でもOKです。

Canvaの「dog」の検索結果

たとえば「dog」と検索すると、たくさんのかわいいイラストが出てきます。

Canvaの素材を絞り込む

色で絞り込みもできます。検索バーの横のスライダーのようなアイコンをクリックして…

オレンジを選択してクリック

絞り込みたい色を選択したら、「絞り込む」をクリックします。たとえばオレンジ色を選択すると…

オレンジで絞り込まれた「dog」の素材

このように、オレンジっぽい素材に絞り込まれます。自分の作りたいデザインに合わせたカラーで素材を絞り込めるのは、とても便利ですね。

Canvaの写真素材はここから検索できる

写真素材は同様にして、こちらから検索できます。

ちなみに、ここまで「Canva未登録状態での素材の検索方法」を解説してきましたが、Canvaに無料登録した状態なら、さらに条件を絞り込んで検索できます。色や「静的orアニメーション」だけでなく、「向き」で画像の形(正方形・縦長・横長)を絞り込めるようになります。

Canva Proの絞り込み

さらに、有料プランである「Canva Pro」に登録すると、絞り込みの条件が増えます。アイコン・イラストなら、「利用できるもの」で無料素材か有料素材を絞り込めます。

ちなみに、Canvaに無料登録すれば、デザイン編集画面を開かなくても素材を検索することができます。有料プランもありますが、基本的には無料で使えますので、ぜひ登録してみましょう。

なお、操作に不安のある方向けに、Canvaへの無料登録方法・使い方、詳しい検索方法を下のリンクで解説しています。

5.似たテイストで揃えられる!イラストチートシート集の紹介

Canvaには、同じデザイナーのイラストをテーマごとにまとめた、「チートシート」というものが存在します。同じテイストのイラストがまとまっているので、デザイン内やブログ内での雰囲気を統一するのに非常に便利です。

イラストは気に入ったものをコピペして使えます。一例を紹介しますね。

人間イラストチート

たとえば、こちらは「リモートワーク中の人のイラスト」。

犬猫イラストチート

これは可愛い犬猫のイラスト。(個人的に好き)

ベビー用品イラストチート

アイキャッチやチラシに使えそうなベビー用品や…

リサイクルアイテムイラスト

リサイクル素材的なイラストもあります。

模様イラストチート

あとは、他の素材などと組み合わせて使えそうな模様のイラストも。

メルマガなどで配布されますが、一部をCanva公式さんから共有してもらったので、サルワカおすすめのものをカテゴリーごとにまとめてみました。

※近日中に公開します

イラストやアイコン素材を探し中の方は、ぜひ利用してみてください。Canvaの利用規約にのっとれば、商用利用も可能です。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事一覧
Canvaの使い方
サルワカ