SANGOで固定ページをホーム固定する方法まとめ
きゅう

固定ページのパーマリンクについて

いつもお世話になっております。

固定ページを親子構造で利用しているのですが、上部の階層のパーマリンクが表示されるのを無くしたいです。
※例えばtop-pegeの子ページでURLが「aaaa」だとすると、○○.com/top-page/aaaaと表示される。
この/top-pegeを表示させたくないのですが、方法はありますでしょうか?
もしくは子ページというのはこのURLの階層を表すために使うものなのでしょうか?

また、パーマリンク設定でカスタム構造の/%postname%/だけ保存ができない状態になっており、保存を押してページが切り替わると投稿日にチェックが入った状態で表示されてしまいます。
他のタグや/%postname%/+他のタグで保存するとカスタム構造にチェックが入って表示されるのですが。
これも親子構造を利用しているからなどの理由でしょうか?

お時間あるときにお返事いただければ幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

コメントへの回答
サルワカくん
2019/03/04

お世話になっております。
パーマリンクについてはテーマ側で制御を行うものではなく、全てWordPress本体の挙動に従う形になります。
そのため、親子の固定ページの子が○○.com/top-page/aaaaというURLになることに関しても、SANGOでは制御ができません。

少し調べてみたところ、Permalink Managerというプラグインを使うことで、この挙動を変更できるのではないかと思います。
日本語の使い方記事
本件の対処方法はRemove parent in child pages permalinkが参考になりそうです。
とはいえ可能であれば、固定ページを親子構造にする必要がないのであれば、それぞれ独立したページにするのが良いと思います。

「パーマリンク設定でカスタム構造の/%postname%/だけ保存ができない」
⇒私の予想でしかありませんが、おそらく/%postname%/で保存すると、既存のどこかの投稿ページのURLと固定ページのURLが被ってしまうからではないかと思います。