WordPressの子テーマとは?安全にカスタマイズを行う方法
KOJI

こんにちは^^

親テーマをインストールした後に子テーマをインストールし、現在、子テーマを有効化しています。

2点質問がございます。
1)親テーマで設定していた色の設定がすべて初期設定に戻ってしまいました。こういうものなのでしょうか?

2)子テーマのstyle.cssが反映されないです。ウィジェットタイトル前のアイコンを消す方法として記載されていた下記のコードを入力しましたが、反映されません(ブラウザのキャッシュは削除しています)。対応方法を教えて頂けますでしょうか。


.widgettitle:before {
content: none!important;
}

お手すきの時にでもお返事頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

コメントへの回答
サルワカくん
2018/05/01

1点目はWordPressの仕様でそういうものですね・・・。
テーマと色のカスタマイズ情報などが紐付けられるため。

2点目は原因が分からないですね。子テーマが読み込まれていれば、
ウィジェット前のアイコンは消えるはずです。ちなみにどのウィジェットですか?

KOJI
2018/05/02

お返事ありがとうございます。

1)WordPressの仕様なのですね。詳細設定のheadタグ内のコードが引き継がれていたので、色の設定もてっきり引き継がれると思っていました。

2)
>ちなみにどのウィジェットですか?
サイドバーのSANGOデフォルトの人気記事とカテゴリーのアイコンです。

サルワカくん
2018/05/02

ブラウザでページのソースコードを確認してみて頂けますか?
sango-theme-child/style.cssを開けば、該当のCSSが書かれているかが分かります。
もしきちんと書かれているなら、CSSの文法や書く場所の間違い(他の{}などと入れ子になってしまっている等)、
書かれていないのであれば、やはりキャッシュが原因の可能性があります。
例えば、キャッシュプラグインが効いてしまっている可能性や、エックスサーバーのmod_page_speedにより
過去のCSSが読み込まれ続けている可能性があります。

KOJI
2018/05/02

すみません。確認したところ、cssにpagespeedとあるので、
エックスサーバーのmod_page_speedが原因ぽいです。
解決できなければ、また再度コメントいたします。

非常に基本的なことに丁寧にお答えいただきありがとうございます。