SANGOで使用するWebフォント(Google Fonts)を変える方法
さと

TypeSquare Webfonts Pluginを入れたらフォントがおかしくなった

こんにちは。sango 愛用させてもらっています。

フォントについて、このやり方でグーグルフォントが設定できたのですが、
タイトルと、太字にしたときに何故か明朝になってしまいます!
改善方法はありますか?

コメントへの回答
サルワカくん
2018/04/11

ちょっと見てみないと原因がわからないですね・・・。
ウェブサイト欄にURLを載せていただければ確認できます。

さと
2018/04/13

ありがとうございます。
ちなみに、スマホで見たら明朝、PCから見たらゴシックになってしまいます…
全部、本文と同じフォントを使用したいと思っています(>_<)
ご確認お願い致します。

サルワカくん
2018/04/14

確認しましたがSANGOの問題ではなく、CSSの指定の仕方に問題があります。
例えば

strong, b {
    font-family: "G2サンセリフ-B";
}

とか

h1, h2, h3, .entry-title {
    font-family: "新ゴ シャドウ";
}

とかですね。
これらはどのような意図でこれは書いているのでしょうか。
これらのフォントが使えるような状態になっていないので、その部分にブラウザごとのフォントが使われるようになっています。

さと
2018/04/15

サルワカ様
ご返信ありがとうございます!
「そんなCSS入れた覚えないのになぁ…」と思い色々調べたところ、「TypeSquare Webfonts Plugin」を導入していたのが原因でした。

こちらのサイトの「フォントの変更方法」を見つける前に、フォントを変えたいがために導入していたようです。
そこで、太字や見出しのフォントがほかのフォントに設定されていたみたいです。

おかげ様でなおりました。ありがとうございました!

サルワカくん
2018/04/15

そういうことだったのですね!
ご報告ありがとうございました。