しらすと梅のさっぱりうどんのズボラ飯レシピ

しらすと梅のさっぱりうどん!お吸い物の素で簡単ズボラ飯レシピ

お吸い物の素を使った超簡単なさっぱりズボラ飯のレシピです。梅は使い勝手のよい練り梅チューブを使います。余ったしらすは冷凍してOKです。

必要なもの(1人前)

食材

  • しらす
    釜揚げしらす 大さじ3くらい
  • 冷凍うどん
    冷凍うどん 1袋
  • お吸い物の素
    お吸い物の素 1袋

調味料調味料

  • 梅チューブ
    練り梅チューブ お好み量

レシピ

STEP.1

温めた冷凍うどんにお吸い物の素をかける

冷凍うどんにお吸い物の素をかける

冷凍うどんをパッケージ記載のとおりに電子レンジで加熱します。温まったうどんを丼に入れて、お吸い物の素を1袋かけます。

POINT 今回はイオンのトップバリューのお吸い物を使いました。

STEP.2

よく混ぜる

よく混ぜる

お吸い物の素が溶けるまで、よく混ぜてうどんと絡めます。

STEP.3

しらすをのせる

しらすをのせる

しらすを大さじ3くらいのせます。

POINT お好みで量は調整してください。

STEP.4

練り梅をのせる

練り梅をのせる

練り梅をうにゅっと搾り出します。だいたい小さめの梅干しになるくらいの量が目安ですが、混ぜて食べてみて物足りなければ、お好みに応じて足してください。

POINT もちろん、本物の梅干しがあればそれを崩しながら食べてもOKです。

完成!

しらすと梅のさっぱりうどん完成

しらすと梅のお吸い物うどん、完成です。

料理のポイント

トッピングで大葉や刻みネギも

もしあれば、刻んだ大葉や刻みネギがあるとより美味しくなります。彩りもきれいになるのでおすすめです。

練り梅(梅肉)チューブがおすすめ

パックに入った梅干しって、なかなか一人暮らしだと消費しづらいですよね。チューブの練り梅なら使い勝手もよく、いろんな料理にちょい足しできて便利なのでおすすめです。

余ったしらすは

しらすは冷凍可能です。小分けにしてラップに包み、まとめてジップロックなどの密閉保存袋に入れて冷凍庫に入れればOKです。小分けが面倒な場合は、まとめて一枚のラップに包み、広げて厚みを減らします。そうすれば、使う分だけパキっと折って調理することができます。使うときは、凍ったまま調理するか、ザルにあけて水をかけて溶かせばOKです。時間がある場合は、キッチンペーパーにのせて冷蔵庫に移し、自然解凍しましょう。

余った食材は…

冷凍うどんを使ったズボラ飯です。めんつゆとバターの相性がばつぐん。

お吸い物の素とツナ缶を使った炊き込みごはんのレシピです。お米は無洗米が楽なのでおすすめ。