手作りグラタンの簡単レシピ

フライパンひとつで手作りグラタン!意外と簡単に作れるレシピ

フライパンひとつでグラタンが作れます。具はなんでもOKですが、包丁を使いたくないのでベーコン、冷凍ブロッコリー、しめじにしました。隠し味の味噌がポイントです。

必要なもの(1人前)

食材

  • ベーコン
    薄切りベーコン 2枚
  • ブロッコリー
    冷凍ブロッコリー 3〜5個 もちろん冷凍のでなくても可。面倒な人はぜひ冷凍を。
  • しめじ
    しめじ 1/4株
  • マカロニ
    マカロニ 40g

調味料調味料

  • バター
    バター 10g
  • 小麦粉
    薄力粉 大さじ1
  • コンソメ
    顆粒コンソメ 小さじ1
  • 水
    200cc
  • 牛乳・豆乳
    牛乳 150cc
  • 味噌
    味噌 小さじ1/2
  • oil
    サラダ油 小さじ2

レシピ

STEP.1

ベーコンとブロッコリーを炒める

ベーコンとブロッコリーを炒める

(画像は2人分。文章は1人分として書いています)直径20cmくらいの小さめのフライパンにサラダ油小さじ2を熱し、キッチンバサミで切ったベーコンと冷凍ブロッコリーを炒めます。

POINT ベーコンはもはや手でちぎってもOK。

STEP.2

しめじを加える

しめじも加えて炒める

ブロッコリーが解凍されてきたら、石づきをとったしめじを加えます。しめじは1株を手でぐきっと1/4か1/8くらいにしてから、根元をキッチンバサミで切って石づきを落としてバラすのが楽です。

POINT 具はベーコン、ブロッコリー、しめじとしましたが、これは包丁を使いたくなかったからです。玉ねぎやジャガイモなど、お好みの具にしてもぜんぜんOKです。

STEP.3

マカロニを加えて茹でる

マカロニと水とコンソメ顆粒を入れる

しめじがしんなりしたら、マカロニ40gと水150ccくらい、顆粒コンソメ小さじ1を加えます。そのままマカロニのパッケージ記載の時間だけ茹でます。

POINT フライパンのサイズによってはマカロニが水に浸らないかもしれません。その場合は、ぎりぎりマカロニが浸るくらいの水を入れましょう。 また、マカロニは茹でる時間が短い方が楽です。今回は1分30秒のものを使いました。

STEP.4

バターを溶かして薄力粉を加える

小麦粉を入れて練る

茹でている間に、バター10gを皿に入れ、ラップをせずに20秒電子レンジでチンして溶かします。溶けたバターに薄力粉大さじ1を入れて、なめらかになるまでよーーーく混ぜます。

POINT 後ほど使います。とろみをつけるためのものです。こうしておくとダマになりません。

STEP.5

牛乳と味噌を加える

牛乳を入れる

牛乳を150cc加え、煮立たせたら、味噌小さじ1を加えてまぜ、溶かします。

POINT この味噌のおかげでコクが出ます。隠し味!

STEP.6

バター小麦粉を加える

バター小麦粉を入れる

STEP.4で作っておいた、溶かしバターに薄力粉を混ぜておいたものを、すべて入れてよく混ぜます。

STEP.7

耐熱皿に入れてチーズをのせる

耐熱皿に入れてチーズをのせる

耐熱皿にアルミホイルを敷いておき、そこにフライパンの中身を流し込みます。溶けるチーズを好きなだけのせたら、トースターで5分ほど焼きます。

5分 トースターで焼く

完成!

簡単グラタンの完成

手作り簡単グラタンのできあがりです。(焼きたりなければ、チーズがお好みの具合になるまでトースターで引き続き焼きましょう。)

料理のポイント

人数に合わせて倍量で

レシピの分量は1人分ですが、人数に合わせて大きいフライパン・お皿を使えば、倍量で作ってOKです。

耐熱皿にはアルミホイルを

がっちりアルミホイルを敷いておけば、耐熱皿はさっと水で流すくらいで済みます。とても楽なのでぜひ。

もっと簡単にパングラタン

疲れてフライパンも使いたくない!という場合は、コンビニで売っているもので作れるパングラタンはいかがでしょうか。