【写真付き】アマゾンギフトカードの登録方法と手順

Amazonギフトカードの使い方

アマギフ

この記事ではコンビニなどで購入した「Amazonギフト券」を登録して買い物ができるようにするまでの手順を解説します。

登録手順

その1

台紙からカードを取り外す

台紙からカードを取り外す

まず台紙からカードを取り外します 。思い切ってブチッといきましょう。

その2

銀色の部分をコインで削る

カードの裏面を削る

カードの裏面を上にします。「コインで軽く削ってください」と書かれた銀色のコーディング部分をコインで削りましょう(最悪指でもいけます)。現れる14〜15ケタの英数字がギフト券番号となります。

その3

サインイン

こちらのリンクはギフト券の登録用ページです。クリックするとサインインページが開くので、まずはログインしましょう。

Amazonギフト券の登録
はじめにサインイン画面が開きます。
その4

ギフト券番号を入力

ギフト券番号の入力

登録用の画面が開きます。白枠の中に「カード裏に記載されているギフト券番号」を半角英数字で入力します。ハイフンは抜きます。

登録できないときの対処法

失敗してしまったときは、以下の項目をチェックしたうえでやり直してみてください。 ハイフンを入力していないか 全角で入力していないか 余計な半角スペースが入っていないか 使用済みのものでないか 有効期限は切れていないか

その5

[アカウントに登録する]

アカウントに登録するをクリック

入力した欄の右側にある[アカウントに登録する]を押します。

登録完了!

登録完了

上のような画面が開きます。これで登録は完了です。

2. 登録したギフト券で買い物するには?

普通に買い物すれば自動で使われる!

自動で使われるように

カートに商品を入れてそのまま「注文確定」へと進んでいけば、自動でAmazonギフト券が使われます。足りない分はクレジットカードなどと組み合わせて支払うことになります。

おつりはもらえる?

もらえます。残額は次の買い物に自動で充てられます。

ギフト券を買い足して残額を増やせる?

増やせます。残額が足りなくなったときは、コンビニなどで新しくアマゾンギフト券を購入し、同じ手順で登録すればOKです。新しく登録した金額分だけ残額が増えます。ちなみに、店頭に使用済みのギフト券を持っていく必要はありません。

なお、ギフト券の有効期限は1年です。使い忘れないように注意しましょう。

【参考】台紙はカード入れになる!

ギフト券の台紙は切り取ると…

ちなみにですが、ギフト券が張り付いていた台紙は切り取ることができるようになっています。これを切り取ると…

カード入れになる

カード入れとして使うことができます。こんな風に入れることは無いかもしれませんが、遊び心が良いですね。

サルワカ