【コンビニ別】Amazonでのコンビニ支払いの方法と流れ

amazonの使い方

この記事ではAmazon(アマゾン)でのコンビニ支払いの方法と流れをコンビニ別に解説します。

まずは「注文」⇒「支払い」⇒「商品受取」までのイメージをつかみましょう。

大まかな手順

その1

注文時にコンビニ払いを選ぶ

Amazonで商品をカートに入れ[レジに進む]をクリックします。ログインなどを済ませると[注文内容を確認・変更する]というページにたどり着くはずです。

支払い方法の変更をクリック

↑[支払い方法]の横にある[変更]をクリックします。

コンビニ・atm・ネットバンキング払いを選択

↑[コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い]を選択し、[次に進む]をクリックします。あとは注文内容を確認して[注文を確定]します。

その2

アマゾンからメールが届く

注文確定後、商品の出荷準備が開始されるとメールが届きます。送られてくるまで30分ほどかかる場合があるのでご注意ください。

↓メールの内容 〜省略〜 ************************ お支払い番号およびお支払い内容 ************************ お支払い番号(お客様番号): 1111-222-333-4 合計金額: ¥ 2,678〜省略〜

↑この中の「お支払い番号(お客様番号)」と書かれた11ケタの数字を使います(さらに下側にある注文番号ではありません)。※ ただし、セブンイレブンだけは異なるので後ほど解説します。

その3

コンビニで支払い手続き

支払い番号を使ってコンビニで料金を払います。

loppi

ローソンやファミリーマートなどでは上の画像のような機械に「支払い番号」を入力します。すると、支払い票が印刷されてくるので、それをレジに持っていきます。セブンイレブンなどでは、直接レジに「支払い番号」を伝えます。この記事の後半でコンビニ別の手順を紹介します。

レジで支払い

これで支払いは完了です。アマゾンから荷物が発送されます。

対応しているコンビニは?

以下の8つのコンビニがアマゾンへの料金支払いに対応しています。

対応コンビニ一覧

  1. セブンイレブン ⇒手順へスキップ
  2. ローソン⇒手順へスキップ
  3. ミニストップ⇒手順へスキップ
  4. ファミリーマート⇒手順へスキップ
  5. サークルKサンクス⇒手順へスキップ
  6. デイリーヤマザキ⇒手順へスキップ
  7. セイコーマート
  8. スリーエフ

以下で主要なコンビニでの支払い手順を解説していきます。

セブンイレブンの場合

セブンイレブン

セブンイレブンの場合、専用の支払い番号を用意する必要があります。メールに記載された支払い番号(お客さま番号)とは異なるので注意しましょう。

メールのURLをクリック

メール抜粋 合計金額: ¥ 2,678 お支払い期限: 2017/4/8 お支払い方法別の手順: https://link3.kessai.info/JLP/….

メールの「お支払い方法別の手順」の次に書かれたURLをクリックします。

「店頭レジ」をクリック

「セブンイレブンでのお支払い」をクリック

インターネットショッピン払込票

このような払込票が表示されます。この中の13ケタの数字をメモしてレジで店員さんに伝えます。スマホなら、画面のバーコードをレジでスキャンしてもらってもOKです。※レジでは「アマゾンの料金の支払いをしたい」といえば伝わります。

あとは普通の買い物と同じように料金を支払います。使えるのは現金かnanacoだけです。

ローソン・ミニストップの場合

ローソン Ministop

ローソンとミニストップは手順が同じで、どちらもLoppiと呼ばれる機械を操作します。

loppi

店頭に置かれているこのような機械ですね。誰もが見たことあるかと思います。

Loppiに支払い票を発券します

Loppiで[各種番号をお持ちの方]をタッチします。

お客様番号を入力

注文確定時にメールで送られてきた11ケタの「支払い番号(お客様番号)」を入力します。

8888と入力

確認番号には「8888」と入力して[次へ]をタッチします。この8888は誰でも共通です。

注文内容が表示されるので内容を確認して[確定する]をタッチします。

支払い票が発券

機械から支払い票が印刷されます。これをレジに持っていき、普通の買い物と同じように料金を支払いましょう。これで後は商品が届くのを待つだけです。

ファミリーマートの場合

familyマートの場合

ファミリーマートの場合、Famiポートと呼ばれる機械で支払い票を発行します。

代金支払い(コンビニでお支払い)]をタッチします。

各種代金のお支払

いろいろな項目があって分かりづらいのですが[各種代金お支払い]を見つけてタッチします。

[番号入力画面に進む]をタッチします。 番号入力の画面が開くので、アマゾンから送られてきたメールに記載されている11ケタの支払い番号(お客さま番号)を入力します。 確認番号には「8888」と入力し、次へをタッチします。 内容を確認して[同意して利用する]をタッチします。 Famiポートから支払い票が印刷されるので、これを普通の買い物と同じようにレジに持っていき支払いをしましょう。これで後は商品が届くのを待つだけです。

サークルKサンクスの場合

サークルKサンクス

Kステーション

サークルKサンクスの場合、Kステーションと呼ばれる機械で操作を行います。

タッチパネルで[各種支払い]をタッチします。 [11ケタの番号をお持ちの方]をタッチ[Amazon代金お支払受付]をタッチ[次に進む]をタッチAmazonから注文確定時にメールで送られてきた支払い番号(お客様番号)11ケタを入力し、[次へ]をタッチ確認番号として「8888」を入力し[次に進む]をタッチ内容を確認して[次に進む]をタッチ内容を確認して[次に進む]をタッチKステーションから支払い票が印刷されるので、それをレジに持っていきます。あとは普通の買い物と同じように料金を払えば完了です。あとは商品が届くのを待ちましょう。

デイリーヤマザキの場合

daily山崎

デイリーヤマザキの場合、レジに直行し「アマゾンの支払いをしたい」と伝えます。すると店員さんが操作をしてくれて、レジ横のタッチパネルに数字が入力できるようになります。ここにAmazonでの注文確定時にメールで送られてきた支払い番号(お客様番号)11ケタを入力しましょう。その後、指定された料金を支払って完了です。

最後に

これでコンビニ支払い方法の解説は終わりです。少し手続きが面倒ではありますね…。Amazonでのその他の支払い方法についてはこちらの記事で解説しているので、是非目を通してみてください。


ちなみに、コンビニで商品を受け取ることもできます。


サルワカ