【Tumblr】コードだけ配布されているテーマをインストールする方法

コードだけのテーマをインストール

Tumblrでテーマ探しをしていると、ときどきコードだけが配布されているデザインテーマを見つけることがあります。よく分からない文字が並んでおり拒否反応が出てしまうかもしれませんが、そのような場合でも簡単にインストールはできます。この記事では、コードだけ配布のテーマをインストールする方法を紹介します。

手順1:テーマの編集画面へ

まず、Tumblrでテーマの編集画面を開きます。よく分からないという方は以下を参考にしてください。

外観を編集をクリック

ダッシュボードの右上に表示されている人型アイコンをクリックします。メニューが開くので[外観を編集]を選びます。

テーマの編集をクリック

設定画面のようなものが開くので、この中から[テーマを編集]をクリックします。

テーマの編集画面

これで無事にテーマの編集画面が開きます。

手順2:配布コードをコピーする

コードをコピー

配布されているテーマのコードをまるっとコピーします。<!DOCTYPE…から始まる文字列を全部コピーしましょう。

手順3:Tumblrでコードを入れ替え

Tumblrに戻ります。

htmlを編集

サイドバーの上にある[HTMLを編集]をクリックします。

新しいコードに入れ替え

するとコードがずらっと表示されます。ctrl+Aなどで一旦全選択し削除してから、コピーしたコードを貼り付けます。※ MacならCtrlの代わりに⌘ですね。

つまりコードをデザインテーマのコードをまるっと入れ替えてしまうわけですね。なお、いざというときに元に戻せるように、元のコードはコピーしてメモ帳などに貼り付けておくのが良いですね。

手順4:プレビューを更新

右上の[プレビューを更新]をクリックすると、デザインが反映されるかと思います。投稿数が少ないと、思ったように表示されない場合があるのでご注意ください。問題が無さそうであれば[保存]を押して確定します。

このような手順でオリジナルテンプレートのインストールが完了します。簡単ですね。

サルワカ